HOME > 同人マンガ(オリジナル) > title - 声を上げたら
2017/03/03

声を上げたら

d_108285pr.jpg
↑DMM.comで販売しています。販売ページはこちらからどうぞ。

配信開始日:2017/03/03
サークル名:あむぁいおかし製作所
ページ数:「声を上げたら」 フルカラー25ページ 「呪い・独り身・雛人形」フルカラー15ページ 計40ページ 
ジャンル:変身

「声を上げたら」
難病の妹を救うため、オレは悪魔と契約した。
悪魔とのゲームに勝てば、妹は助かるのだ。
悪魔の定めたルールは「これから24時間声を上げてはいけない」。
簡単なルールに思えたが、「余興」と言うことで悪魔の能力でオレはセーラー服の女学生に変えられてしまい電車に放り込まれる。

「呪い・独り身・雛人形」
遺品整理業を営むオレたちは、お雛様が欠けて男雛だけになった雛人形を入手する。しかし、男雛は失われたお雛様の代わりにオレをお雛様にしてひな祭りを盛大に行えと要求する。ひな祭りが行われてしまえばオレは完全な人形になってしまうのだ。



d_108285jp-001.jpg

d_108285jp-002.jpg

d_108285jp-003.jpg

上記の3枚の画像は『声を上げたら』です。

エロ要素は高めで、下の画像の『呪い・独り身・雛人形』が直接的エロ表現の薄い作品なんで、こちらのほぼエロの作品と合わせてちょうどいい塩梅なのかも。

エロ大好きな自分はもちろんこっちの作品も大好きです。電車の中でのプレイももちろん、ゲームに負けた主人公の泣きのもう一発も悪くなかったです(3枚目の画像がそれ)。


d_108285jp-004.jpg

この画像は『呪い・独り身・雛人形』です。こちらの作品は上の方でも書いてありますが、エロ要素はかなり薄めですが、何となくほんわかする作品でした。

雛人形にされるという珍しいシチュエーション。そういえば人形化っていうニッチなジャンルもあったような気がしますが、雛人形ってのはレアかもしれません。

着物姿でエロエロが始まるのかとも思いましたが、そういうわけでもありませんでした。女の子はパイ乙カイデーで顔も可愛いんでもちろん女体化娘も楽しめるのですが、精神的女体化という面でも楽しめる作品でした。

関連記事

コメント

非公開コメント