管理人ほう

管理人ほう

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 1

b410awvzr00717pl.jpg
↑DMM.comの販売ページはこちらです。4/24まで無料です!!この機会にぜひ!!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 1

電子書籍販売日:2015/10/17
著者:浅月のりと 鱗
ページ数:28ページ

「いっ…言わないで。何でもするから…」売れっ子タレントの有栖川煉は――女だった!
この状況、ヤレるとこまでヤっちゃうよ…?

――有栖川煉は俺のいとこ。テレビで良く見る有名タレントだ。ある日、仕事から逃げてきた煉を匿ってあげたんだけど、お風呂場でのハプニングにより、なんと「女」だったことが発覚!!…マネージャーから匿ってくれたら「何でもする」と約束した煉に対し、俺はAVで見て憧れていたエッチなプレイを要求。

恥ずかしがる煉のカラダをほぐしているうちに、いよいよ我慢ができなくなって……!!



久々に男装の女子作品の紹介です。

いとこのアイドル、主人公とは昔はよく遊んでいたものの最近は疎遠だった有栖川煉が実は女だとわかって…。
煉ちゃんがとにかく可愛いです。これで男は少々難が…まあ、男前すぎてもきついけど。

でもって、主人公の男はなかなか普通な感じで良い感じ。エロすぎずエロい。それに鬼畜というわけでもなく、普通にいいやつって感じです。

主にラブラブな感じですので鬼畜な作品をご希望の方には別作品をお勧めかな?

1話の内容的にはやはり寸止め感が否めません。実際挿入は無し。だけど、フェラチオや69などのプレイが描かれていますので十分楽しめます。TSモノではありませんが購入もありかと。2017年4月24日まではDMM.comでは一巻が無料販売されていますのでこの機会に是非どうぞ。

BJ064445_img_smp1.jpg

BJ064445_img_smp2.jpg

BJ064445_img_smp3.jpg


有栖川煉ってホントは女なんだよね。 2

b410awvzr00718pl.jpg
↑DMM.comの販売ページはこちら

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 2←DLsite.comはこちらからどうぞ

電子書籍販売日:2015/10/17
著者:浅月のりと 鱗
ページ数:28ページ

1話の最後で主人公の男にリモコンローターを仕込まれたまま煉は快感を必死に隠して番宣を終わらせる。
そして、その後はもちろん楽屋で始まるエロエロ。しかも、そこにドラマで共演するアイドルユニットの女の子がやってくる。

机の下に隠れた主人公に弄られながら煉は必死に応対する。

そして、二人が去ってようやくホンバンとなったところで、次の仕事の時間となる。2話の最後はエロい体つきのマネージャーさんが主人公にモーションをかけてきて。

主人公はマネージャーさんの罠?にかかって煉も罠にかかって。今後が気になる終わり方でした。

BJ064446_img_smp1.jpg

BJ064446_img_smp2.jpg

BJ064446_img_smp3.jpg


有栖川煉ってホントは女なんだよね。 3

b410awvzr00719pl.jpg
↑DMM.comはこちらからどうぞ

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 3←DLsite.comの販売ページはこちら

電子書籍販売日:2015/10/17
著者:浅月のりと 鱗
ページ数:28ページ

マネージャーさんと主人公のエロエロな状況に出くわした煉が逃げる。やはり罠だったか…と思ったら酔いつぶれて寝てるマネージャー。
あれ?単なる酔っ払いだったのか?煉を追って主人公も出ていく。

煉の方は自分のマンションに帰る。するとドラマで共演するアイドルユニットの相方がいた。
迫る女の子に煉はもちろん反応しない。だけど、このままじゃ女の子だってバレる…!!

危機一髪主人公が登場し難を逃れたあと、二人はアパートに帰ってついに結ばれるのだった。

今話は前話での鬱憤を晴らすように喘ぎまくりでよろしおすなあ。やはりエロは愛なしには語れないわけですなあ。

BJ064447_img_smp1.jpg

BJ064447_img_smp2.jpg

BJ064447_img_smp3.jpg


有栖川煉ってホントは女なんだよね。 4

b410awvzr00742pl.jpg
↑DMM.comの販売ページはこちらです。

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 4←DLsite.comはこちらからどうぞ。

電子書籍販売日:2015/11/17
著者:浅月のりと 鱗
ページ数:28ページ

結局幽霊騒ぎが収まったことで煉が主人公の家に居候する必要はなくなったのだが、今度は住所がバレてしまったことから次の住所が決まるまでやはり主人公の家に住むこととなった。
そして、主人公は煉の実情を知るものとして付き人のバイトとして雇われることとなった。

その初日、主人公はいきなり控室を間違えてドラマで煉と共演する柊ももかの着替えに遭遇、変態呼ばわれされるものの煉のおかげで助かる。その際のももかの裏の顔を知って驚く主人公。

それから控室で一発かまします。

ラスト、煉を思いやるマネージャー(当初の予定とは違って主人公と煉の関係を容認しているすごく良い人だった)が一肌脱いで、次話は女の子の格好をした煉と主人公のデートか?

BJ066594_img_smp1.jpg

BJ066594_img_smp2.jpg

BJ066594_img_smp3.jpg


有栖川煉ってホントは女なんだよね。 5

b410awvzr00771pl.jpg
↑DMM.comはこちらから!!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 5←DLsite.comはこちらからどうぞ。

電子書籍販売日:2015/12/15
著者:浅月のりと 鱗
ページ数:28ページ

今話ではまずはマネージャーさんに風呂でエロイことをされます。うん、しかし、漫画などにおける女のマネージャーってなんでこんなにエロイ体つきなんでしょう、もういっそのことマネージャーさんもデビューしてしまえばいいのに。

そして翌日、ワンピースにアクセサリーをつけて髪型もしっかり女の子のようになった煉とデート開始。公園デートらしいです。
チョーカーっていうんですかねこれ、エロいですね。

でもって、そんな煉の姿に主人公が我慢ならなくなって、まだデートらしいことを何もしていないのにカーセックスを始めてしまいます。

パンツを履かないでいい、なんて言い出したあたり、次回は…さては公園で露出ですかね?

BJ068246_img_smp1.jpg

BJ068246_img_smp2.jpg

BJ068246_img_smp3.jpg


有栖川煉ってホントは女なんだよね。 6

b410awvzr00809pl.jpg
↑DMM.comの販売ページはこちらです。

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 6←DLsite.comはこちらから!!

電子書籍販売日:2016/01/13
著者:浅月のりと 鱗
ページ数:28ページ

今回は主に公園でのエロがメインとなります。
予想通りプチ露出に加えて、ハプニングによって煉に水がかかって、びしょ濡れに。
様々な人に見られることで煉も興奮を覚え、そのまま真昼間から青姦としゃれこみます。

そのあと、帰ってちょっとした主人公のやさしさにほろりと来ます。主にラブラブ、ほのぼのとした内容の6話でした。

BJ069735_img_smp1.jpg

BJ069735_img_smp2.jpg

BJ069735_img_smp3.jpg


有栖川煉ってホントは女なんだよね。 7

b410awvzr00841pl.jpg
↑DMM.comの販売ページはこちらからどうぞ

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 7←DLsite.comはこちらからどうぞ

電子書籍販売日:2016/02/10
著者:浅月のりと 鱗
ページ数:28ページ

前話で一区切りついた作品が新章突入という感じでしょうか。
煉と自分の関係を気にしだすなど、主人公の気持ちにも多少の変化が…?

そしてついに煉に憧れるアイドルの柊ももかがしっかりと出てきます。
再びももかの相方のはるなの策略でももかと二人きりになる煉。もちろん、ももかがこのチャンスを逃すはずもなく…それどころか募る気持ちを抑えきれなくなって…。

エッチシーンとしては、ドラマの舞台の教室で煉と主人公が…というところです。
煉が学ランにサラシという格好でイタス感じが男装女子好きにはたまらないシチュエーションかと。

BJ071405_img_smp1.jpg

BJ071405_img_smp2.jpg

BJ071405_img_smp3.jpg


有栖川煉ってホントは女なんだよね。 8

b410awvzr00875pl.jpg
↑DMM.comの販売ページはこちらです。

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 8←DLsite.comはこちらからどうぞ

電子書籍販売日:2016/03/13
著者:浅月のりと 鱗
ページ数:28ページ

うーん、第8話は煉と主人公との絡みは全くなく、柊ももかがメインでした。
とはいえ、主人公の煉への気持ちなどに変化が起こり始めていることや、今後のストーリーへの伏線的な意味では重要な役割を持った話なのかもしれません。
この話はラブラブ度合いが小さいため、最後の何も知らない酔っぱらったマネージャーさんに和まされました。

ところで、プロデューサーとアイドルはあんなことしてるんですかねえ。ベッドで接待というか枕営業というか…同じか(笑)。もはや時代が違うような気がしないでもありませんが、男という生き物は上半身と下半身が別物なんで、エロの効果はいつの世も間違いなくあるでしょうから。

BJ076377_img_smp1.jpg

BJ076377_img_smp2.jpg

BJ076377_img_smp3.jpg


有栖川煉ってホントは女なんだよね。 9

b410awvzr00913pl.jpg
↑DMM.comの販売ページはこちらからどうぞ

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 9←DLsite.comはこちら!!

電子書籍販売日:2016/04/18
著者:浅月のりと 鱗
ページ数:28ページ

マネージャーさんと煉の絡みを無視するように寝る主人公。
実際には柊ももかとのことで気まずいだけなのだが、それを自分に飽きたからだと心配する煉。

一方、ドラマの撮影は進んでいく。そのさなか、ももかの上に物が落ちてくるのを庇った煉が怪我をする。
衆人環視の中、煉を抱き上げた主人公が控室に連れていく。そこでエッチをする。煉との心の隙間を埋める主人公たち。

撮影が終わってのんきに帰る主人公と煉に対し、その日もプロデューサーに体を売る柊ももかはスマホに映った煉の写真を見て何を想うのか…。

BJ078080_img_smp1.jpg

BJ078080_img_smp2.jpg

BJ078080_img_smp3.jpg


有栖川煉ってホントは女なんだよね。 10

b410awvzr00987pl.jpg
↑DMM.comの販売ページはこちらです!!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 10←DLsite.comの販売はこちら!!

電子書籍販売日:2016/06/08
著者:浅月のりと 鱗
ページ数:28ページ

今作も朝から眠っている煉に主人公が悪戯をしてイチャイチャエロをする一方で柊ももかが屋上でプロデューサーに犯されるという対比。

柊ももかがいい加減可哀そうになってきました。と思っていたら、ようやくはるながプロデューサーの弱みを握ってももかを救うことに成功。良かった良かった。

ところが、ここで、屋上に主人公と煉が登場。はるなが鍵をかけていたため、ももかのあられもない姿は二人に見られずに済んだけど、そんなこととは知らない煉と主人公は扉の向こうでオッパジメマス。

あれ?いいのか?バレちまうぞ!?ってところで、次話に続きます。

BJ083135_img_smp1.jpg

BJ083135_img_smp2.jpg

BJ083135_img_smp3.jpg
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply