FC2ブログ

記事一覧

学院初日

ホームルームが終わり、休み時間になった。

僕とサラさんを中心に遠巻きに生徒たちが集まるけど、誰も話しかけてくれない。

(えっと…どうしよ…)

「ねえ、アリスは貴族なの?」

誰も話しかけてくれなくて俯く僕にサラさんが話しかけてくれた。

「いえ、ケルネっていう東の港町の町長の孫です。でも、どうしてですか?」

「だって…あなたみたいな美少女だったら貴族だと思うじゃない、ほら、みんなもアリスに話しかけたいけど、あんまりにも可愛いから遠慮しちゃってるんだ」

「へ?」

「ね、ジョシュも話しかけたいよね?」

サラさんが前の席の男子の背中に声をかける。

「…」

(嫌われてるのかな?)

そう思うとちょっと寂しい。

「ジョ~シュゥ、アリスが泣いちゃうわよ~」

サラさんがさらに大きな声を出す。

「ああっ、くっそ」

ジョシュが振り返った。褐色の肌に茶髪を丸刈りにしている。ちょっと耳が赤い。

「はじめまして、キャロルさん。オレっ、あっ、僕はジョシュ・スペンサーです」

「ぼく~?どうしちゃったのよ、ジョシュく~ん」

サラさんがジョシュをからかう。ジョシュの顔が真っ赤になった。

「あのっ、アリスって呼んでください。ジョシュ…さんでいいですか?」

そう僕が言うと、ジョシュも

「僕…いや、オレのこともジョシュって呼び捨てでいいよ」

「はい、ジョシュ…よろしくお願いします」

顔を見てそう言ったら急に前を向いてしまった。

「フフフ、アリスと一緒にいると面白いわぁ」

サラさんがそう言って笑ったのを皮切りに周りの人の輪がぐっと近づいて、口々に自己紹介が飛ぶ。

「ねえ、キャロルさん、アリスちゃんって呼ばせてもらっていい?」

「はい」

「あっ、私もっ、よろしくね。アリスちゃんっ」

それからは教師が制止するまで、集まったクラスメートから質問攻めにあった。

授業が始まる間際、僕はチラッとエルザを見る。エルザは席について教壇の方を眺めていた。

(エルザも内密にって知らされてるみたいだけど、なんとか自然な感じでエルザと友達にならないと…)

「あの…、サラさん、エ、王女殿下には私から挨拶した方がいいかな?」

「私のことは『サラ』でいいって。で、エルザ?ああ、エルザなら畏まらなくても良いよ。堅苦しい方が彼女嫌がるからさ。そうねっ、昼休みにでも話をしに行こっか?」

そして僕の学院で初めての授業が始まった。

「…というわけで魔石を利用した道具は魔術探知に引っ掛かるので、さらにその性質を利用した道具や術式が開発されたわけだ。おっと、時間か…では次回は具体例を挙げながら魔術具の説明をする。以上。」

『ジリリリリリリリ』とベルが鳴り授業の終わりを告げる。


◇◇◇◇◇


「はじめまして、王女様」

昼休みにサラに連れられてオープンカフェに向かう。そこにはエルザが数人の生徒と談笑していた。

さすがは王族だけあってか、エルザのいる一角は他の場所よりも華やいだ印象がある。エルザの笑顔は、木漏れ日でエルザの綺麗な金髪が輝くのと相まって、思わず「ほぉっ」とため息が出るほどだった。

「あら?アリスさんね。私の事はエルザって呼んでね、私もアリスって呼ばせてもらうから」

エルザは挨拶をした僕にあっさりと名前で呼ぶことを宣言した。

「ねっ、言った通りでしょ?」

サラが言うと、

「ちょっとぉ、サラっ、アリスに何を言ったのよ」

「ふふ、エルザは王女様らしくないって話よ」

そう言って二人は軽口を叩き合う。

「でも、そうね。私、堅苦しいのは好きじゃないのよ。それにここのモットーは『実力主義』でしょ?アリスなんて編入試験に合格したんだから私なんかよりよっぽど優秀なはずよ」

「そうだっ、ねっ、すごい勉強したんでしょ?」

二人が僕を見る。

「いえっ、そんな…ただ覚えることばっかりだったから…」

「ねえ、せっかくだし、サラもアリスもお茶しましょうよ」

エルザに誘われて僕らも席に着く。ウェイトレスさんが僕らのためにオーダーを取りに来てくれた。

「アリスは何を飲む?ここでは生徒は何を飲んでも無料なのよ」

そう言えば入学案内にそんなことが書かれていた。

(たしか、この学院は学費と生活費で年間250万イェンほどかかるんだよね。その代わり飲食は自由、朝食と夕食は寮の食堂でとるのが決まりだけど)

「えっと、じゃあコーヒーを」

サラもレモンティーを注文した。

「さ、それじゃあ、質問タイムかしらね」

エルザが微笑んでそう言うのを、今か今かと後ろでウズウズしていたクラスメートたちがワッと話し出した。それで結局、昼休みの間も僕は質問攻めにあうことになってしまった。


◇◇◇◇◇


「ふぅ」

僕は寮の食堂での食事の後、寮のあてがわれた個室に入って安堵の息を吐いた。

寮といってもさすがは貴族やエリートが暮らすだけあって、ロゴスの家の自室ほどもないけど、備え付けのベッドと、勉強机、本棚があっても、まだまだゆとりのある大きさだ。

ベッドにそのまま転がる。

(やっぱり疲れるなぁ)

休み時間ごとに質問攻めにあって気疲れしてしまった。

(今日はエルザと友達になったから、明日からはさりげなく護衛もするぞ…よしっ、今日はもうお風呂に入って寝よっ)

それぞれの部屋にお風呂はさすがにないので僕は寮の大きなお風呂に向かうことにして準備する。

「ちょうどいいタイミングっ、アリスもお風呂?」

部屋を出たところでサラと鉢合わせた。

「誘いに行こうとしていたのよ」

サラの隣にはクラスメートの茶色い髪に眼鏡の少女がいる。

(この人も貴族の令嬢なのかな?)

「アリスさん、私、ブリジット・レンナーと言います。ブリジットって呼んで下さいね」

サラが貴族って聞いた時は、失礼ながら驚いたけどブリジットは正真正銘お嬢様って感じだ。

「あっ、はい」

「ブリジットは学生自治会の会長なのよ」

「へぇ、凄いんですね」

「そんなこと…」

「はいはい、謙遜しなくて良いからっ、さっ、行きましょう」

三人でお風呂に向かう。

(うーん、何か忘れてるような…)

首を傾げて考えるけど、思い出せない。

「アリスさん、行くわよっ」

「はーい」

そしてお風呂の脱衣場で、二人が服を脱ぎ始めたところで、はっと気がついた。

(うわあ、どうしよぉ)

僕の焦りを尻目に二人はどんどん脱いで既に下着姿だ。サラはスレンダーで、胸やお尻は慎ましいけど、引き締まった綺麗な体だ。青と白のボーダーの下着が褐色の体を引き立たせている。

それに対してブリジットさんは服の上からは想像できない大きな胸をしていた。性格と同様下着も清楚な白だけど、どうしても胸の大きさに目がいってしまう。

(仕方ない、見たくて見てる訳じゃないもんね)

僕も脱いでいく。下着を脱いだところで、二人が目を丸くして僕を凝視していることに気がついた。

(?)

なんとなく胸と股間を手で隠す。

「アリスさんって凄いスタイルなのねぇ」

ブリジットさんが、ほぉっとため息をつくと、サラも興奮ぎみに捲し立てる。

「ホントっ、体は細いのに何これっ?」

「へ?」

「羨ましいわぁ」

「ねっ、何かエクササイズとかしてるの?」

サラが僕ににじりよってきた。

「いやぁ、何も…」

「そんなわけないじゃない、さっ、お姉さんにそのおっぱいの仕組みを教えなさい」

何かを揉む仕草をしながら近づいてくる。

(手の動きがやらしいよ)

「やっ、あのっ、風邪引いちゃうから早く入ろうっ」

そう言ってタオルで胸元を隠してお風呂の扉を開く。

後ろで「いつか揉んでみせるからっ」と意味不明な決意表明が聞こえてきた気もするけど、上手く逃げられて良かった。そう思っていたら予想外に僕の名前を呼ばれる。

「あら?アリスさんもお風呂?」

クラスメートが数人いたようだ。

当然みんな全裸。

(うわぁ、どうしよぉ)

目を泳がせていると鋭い視線を感じる。視線の元を見ると胸元を隠したエルザと目が合った。冷たい視線が突き刺さる。

(違うんだよぉ、これはわざとじゃなくて…)

お風呂で予想外に疲れて部屋に戻る。

(疲れたぁ、寝よ)

こうして学院での僕の初日が終わった。


◇◇◇◇◇


ガビーノは風呂での一幕を映像で眺めて楽しんでいた。

膝の間には秘書がうずくまっている。

『じゅぽっ、じゅぽっ』

濁った目がアリスの体を這い回る。何も知らないアリスは無防備に裸を晒している。

「んはぁっ、大きいっ、ガビーノ様っ、今日はいつもにもまして大きいですっ」

そう言いながら秘書が必死に肉棒に舌を這わせる。

映像がアリスの股間の間を映し出す。ガビーノはそれを見て我慢できなくなったように秘書を立たせる。

「おいっ、尻をこちらに突き出せっ」

ガビーノは慌ただしくそう言うと秘書の股の間に肉棒を突き刺した。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

サイト内検索/作家・サークル・ブランド

変身  入れ替わり 憑依 まる寝子 安治ぽん太郎 赤髭  若宮参太 羅ぶい グレッグ僧正 林田虎之助 ToL●VEる ガットマキア Q M小説同盟 氷月 パルコ長嶋 akys本舗 RAYMON DATE きつね長官 あむぁいおかし製作所 枝空 谷口さん なるせ 大和田朋輝 かかし朝浩 忍桐ずん  九条志玲 L.P.E.G. 桐下悠司 あむ H9 犬神ラボ ジンギスカンの玉葱は俺の嫁 砕骨子 ぶーちゃん アサノシモン TSFのF せみもぐら 命わずか ゆきまろゆっきー 大人の幼恥園 龍企画 エムシー販売店 ダイナマイトmoca 蜥蜴重工 猫丸恋太郎 狩野景 艦●れ 坂井リンゴ うえにあるみかん gallery_walhalla もちもち堂 ドウモウ 鹿島田しき 夢幻館 U.R.C あめしょー HB サナダ いそふら あるざ流人 水利硝 柚子鉄線 BANANA 大嶋亮 LAZY_CLUB けんたろう むらさきにゃんこバー Norn/Miel/Cybele Cothurnus ノーリミット 一輪車でねこらっしゅ かると やまガラス 幾夜大黒堂 Norn 宮里えり ヴァニラCREAM 泥酔桜国 Hisasi PoRore 雪月楓花 松園 #define 吉田犬人 鈴月奏 綾瀬はづき TS内燃機 せぼい ふじや トキサナ 双龍 赤人 福龍 紫紀 夏川冬 ニイマルサン 恥辱庵 成田コウ 午前七時の合わせカガミ タケユウ にくじゃが クラウド キングピン 舘石奈々 ピンポイント 零零零 エロエ 狼亮輔 無計画主義 田中竕 神谷ズズ 真城の秘宝館 鶯羽佯狂 くろの 花妻見枝豆丸 ウィルテイム ひらたいら さいもん まぐろどんぶり あべつくも 稲葉COZY tes_mel ピンクパイナップル シルキーズ アロマコミック 男体化 緑木邑 新堂エル 眠たい猫 永田まりあ 山猫スズメ 菅野タカシ 零覇 座間翔二 龍炎狼牙 桐生真澄 飛燕 アカギギショウ 山田ゴゴゴ 白羽まと 高宮はいり OKAWARI ダルシー研Q所 もくふう ゆきマンゴー ハイエンド 勇者乾電池 種梨みや ごまさとし アシオミマサト 若井いくお 雨雅 TLB ちみチャンガ 鳥茶丸 舞麗辞 葛城ゆう りこ丸 しまちよ 花門初海 ちょこばにら B-DASH 白駒らい はみ部屋 Red.D たいやき 伊佐美ノゾミ 橘真児 虹のれん 小女子 JUMP 都氏 CrookedNavel 浅草寺きのと ヨシフミカオル 高瀬むぅ じぃすぽっと vivi-sectr 桂あいり 藤島製1号 森島コン  メイビーソフト ケラトン 百合原明 萌姫ねねね Lilith 白濁系 しなのゆら 夜のひつじ コトキケイ TinkerBell ディーゼルマイン アクシス 蔵乃 ポン貴花田 LIBERTYWORKS pastgadget クリムゾン 天鬼とうり スピンドル D-ivision 小武 松阪剛志 あきちん 有栖リツカ  中川優 立川立夏 上原ヨヨギ ボクガール 如月奏 SPINDLE 高尾鷹浬 アパタイト さじぺん ボクの女子力はあの娘のパンツに詰まっている。 高山ねむ子 工藤詩乃 久壁おと 松任知基 ココロコネクト 極フェロ 松山はやて 樋口あや 早乙女もこ乃 満足堂 無限軌道 能都くるみ 高柳カツヤ 愛内なの 酒井仁笹弘 ちり 雪乃つきみ 松波留美 まうめん すみすず みよし だーくすぴりっと ねとろもりこん 四葉チカ 篠塚醸二 チロリアン かふぇもかそふと Q-Gaku 目指せ絵師様 チリモズク茶 雑菌工業 汚惣菜屋 たいやきトランプ majoccoid はるゆきこ ほりとも るいす・まくられん 雛瀬あや 白家ミカ runa なちすけ 一夢 楽人唯夏 高槻遠名 木ノ碕由貴 アロマフラッシュ! くどうひさし いちよんよん 仁志田メガネ taro フジツナ ピロンタン 天野タマキ 小倉脩一 天崎かんな 東航 真黒皇子 春日まゆ 石野鐘音 spika すずしろやくも 愛昧亭 47.5% 式神くろ子 緋衣響一 @子猫 一夜猫の夢 福徳紗織 BENNY’S ろれろれ屋 walhalla 大石コウ gallery 君の●は。 八尋ぽち TSF専用 さくらぷちろー 地縛霊の巣 四八楼 眠り猫四郎 4階絵画室 CHU-S 宇行日和 AV オジィ NOIR ほんじょう山羊 カワディMAX ねじろ とめきち 鉄腕うーぴー Cybele Miel 壱状什 しおん 蒼田カヤ 氷室芹夏 愛昧亭うまみ 夏が夜かおる 碧本さり DLメイト 福田りお たなかけいご 左カゲトラ 三夜 合丼来来 ぷりてゐ みうら悶絶 九波ヒメヒコ 黒色彗星帝国 MasterMind もねてぃ 瀬奈陽太郎 144 美矢火 tsxy 絵を描くマン とも福 鉄巻とーます 柚木N' たけし 睦茸 ZEQU KEN さかもと(猫) 風呂井戸ソフト しいなかずき 千変万化式 アイド●マスター ゆめみきらら 布施はるか あましょく 南郷じんげる bpm12 星逢ひろ RIKI 日月ネコ サ●ーウォーズ みなこなみ モフ2製作所 ふかふか天職 花巻かえる TSUBASA 托卵JP 大橋薫 さいだ一明 南ちさと kupa 東方Project 南乃映月 蒟吉人   百合 十月兔 不確定空間 りーるー 南京本舗 納屋 女騎士の城 Quu 馬せんた うたのはかせ 我心達吉 鎖ノム メロンバロン 脳縮還元 

スポンサーリンク

小説系相互リンクサイト様


Mikiko's Room

ゴシック系長編レズビアン小説ならここ。登場人物の変態度はNo.1



凛 騎 応 変!

近親相姦から浮気、人妻、寝盗りといった内容の小説サイト様。背徳感がたまりません。



18's Summer

少女たちが男に屈服させられる。寝取られ属性、陵辱表現に溢れた中身の濃い小説サイト様です。



制服フェチ小説

制服、女装、エロ、百合、触手などに加え、ストーリーもしっかり備わった小説サイト様です。可愛い挿絵もあって美味しいですぞ。



変態小説

『変態小説』の名に恥じない素晴らしい内容の小説サイト様。半端ない変態性を惜しみなく晒してくれます。


かみやなぎの官能小説もどき

性描写ばかりというわけでもないのに不思議にエロい。読み終わったあとも爽やかさの残る絶品小説です。

官能小説ランキング

ブログランキングに参加しています。 押していただけると励みになります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ



最新記事一覧

マジック・ルージュ -魔法転性- Dec 05, 2016
女レスリング Dec 04, 2016
VRの女神様 Dec 03, 2016
アクマでチェンジ Dec 02, 2016
10周目 9月25日(土) 午後1時40分 葛城亜紀 Dec 01, 2016

ツイッターこっそりやってます

スマホでも!!無料エロゲー

戦国プロヴィデンスX

アダムとイヴと彷徨えし方舟X

⑱禁同人

ヒメカノ2 ダウンロード販売

ヒメカノ3 ダウンロード販売

⑱禁漫画

小悪魔カノジョ ダウンロード販売

アダルト電子コミック レンアイサンプル

ヤッて姉妹ました ダウンロード販売

⑱禁エロゲー

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

堕ちていく新妻 ダウンロード販売

ワルキューレロマンツェRe:tell Ⅱ ダウンロード販売