HOME > 同人マンガ > title - 真夜中は女神―寝取られ性転換― 【1~3+前日譚 完結済】
2017/04/16

真夜中は女神―寝取られ性転換― 【1~3+前日譚 完結済】

真夜中は女神―寝取られ性転換―

d_073510pr.jpg
↑DMM.comにて販売中です。

真夜中は女神―寝取られ性転換―←DLsite.comはこちらからどうぞ

配信開始日:2014/10/12
ページ数:28ページ 表紙後書き含む28P、本文部分20P
サークル名:ガットマキア
ジャンル:変身

僕も、母(おんな)として堕ちてみたい――。
昼間は男、夜は女の身体を持つ特異体質の主人公榊真夜(さかきまよ)は、暗い過去を持ちながらも愛する妻子と幸せな生活を送っていた。
突然の妻の重病を救うべくかつての飼い主の元へその身体を売りに行くが…。

妻を救う為気丈に耐えていた主人公の男のプライドを踏みにじる数々の行為。
強制フェラ、イラマ、集団セックス、元飼い主からの言葉責め、中出し、女の身体がもたらす快楽。
混濁する意識の中で見たのは己のメスの本能。



特異体質の主人公をかつて娼館の奴隷という立場から救ってくれた妻。その妻のために再び娼館に戻る決意をした主人公『真夜』。
もうそれだけでネトラレ感が抜群です。

まず、現在の生活が一瞬垣間見えます。娘が可愛く、妻は性格が明るくて絵にかいたような幸せな生活。
それに対して、娼館の描写は暗く、対比でますます期待は高まります。

さて、娼館に着いた主人公は早速客につけられますが、集団プレイでも己を失わない。(←ネトラレにとってはここ重要な要素です。)

d_073510jp-003.jpg


謎の娼館の主ですが、これがまた真夜の心を抉るようなことを言って精神的にいたぶってきます。
そしてかつて何度も調教してきた娼館の主によって真夜の身体は目覚めさせられます。

d_073510jp-001.jpg


完全にかつての主人の手のひらの上で踊らされて、女としての悦び、願望を思い出させられた真夜。
その時、妻は病室で夫を想うのでした…。

d_073510jp-002.jpg


この作品は同人レベルじゃないですね。同人と商業漫画だと、やはり商業の方がレベルが高いと思っていましたが、考えさせられてしまうレベル。

実際同人サークル『ガットマキア』以外にも『砕骨子(さいこっこ)』名義で作品もたくさん書かれておられます。(サークルサイトはこちら)


真夜中は女神―寝取られ性転換―2

d_076205pr.jpg

真夜中は女神―寝取られ性転換―2←DLsite.comはこちらからどうぞ

配信開始日:2015/01/02
ページ数:28ページ カラー表紙1P、中表紙2P、本文20P、あとがき1P、奥付1P、裏表紙1P
サークル名:ガットマキア
ジャンル:変身

前作での一夜により己の雌の本能を嫌でも自覚した真夜。
目を覚ますとかつて身を置いていた忌まわしき娼館【黒の館】に愛娘柚那(ゆな)の姿が…
娼館の主人であり元飼い主、倭和久(やまとかずひさ)とのじゃれあいに言い知れぬ胸騒ぎを覚える真夜。
それこそが己の運命を示す予兆であった。
そしてまた夜が来る…――

持て余していた女の身体…
雌の本能が暴かれる!!!

■「これは取引…取引なんだ…!」
一夜限りの契りの中で垣間見た雌の本能は気丈に耐えていた男のプライドをいともたやすく踏みにじる!!
取引と証した妻以外の男とのナマセックス。
言葉とは裏腹の奉仕パイズリ+ナマフェラ!

■「莉那…ごめん、僕は女の肉欲に… 負けてしまいそうだ」
【妻を救うため】美しき理性が膣内から溶かされる!!
そそり勃つ肉欲を前に自ら腰を振る真夜。
「キスはしたくない」かすかに残る罪悪感さえも奈落へのフラグでしかない…

■「パパどこ…?どこなの…?」
隣室でひとり泣く娘を前に本能ナマセックス!!
後背位で激しく責め立てる肉棒を貪欲に受け入れる蜜穴。

「今のお前は父でも母でもない ただの雌だ」
激しい罪悪感と共に最高の快感が押し寄せる……――


莉那


柚那


こんな父親でごめんね…



そして愛する妻と娘の真実が暴かれる



『妻と娘が手の届かないところに行こうとしている夢』
この巻では最初から不吉な始まり方をします。

嫌な予感に従い真夜は家に帰ろうとするが、既にかつての主の魔手は娘にも伸びていた。
娼館に何故か連れてこられていた娘は何も知らずに楽しそうに過ごしています。

それでも『逃げないと』、そう考えた真夜は夜中を狙って逃げようとするものの、そんなことを主が許すはずもなかった。

だが、そこで主の発した言葉は意表を突くものだった。

『もう一夜ボクと過ごしてくれたら…真実を教える』

?真実とは何でしょう?

d_076205jp-001.jpg

d_076205jp-002.jpg

d_076205jp-003.jpg

d_076205jp-004.jpg

↑娘のいない部屋で主に犯される真夜。しかし、娘が起きて父親を求める。
娘と壁一枚を隔てて犯される真夜。娘の泣き声を聞きながら、それでも女の快感を求める真夜は雌となっていた。

この巻の最後に語られる一つ目の真実。それが意味することは??ネトラレの匂いがプンプン漂ってきます!!


真夜中は女神―寝取られ性転換―3 完結編

d_087396pr.jpg
↑DMM.comはこちらからどうぞ

真夜中は女神―寝取られ性転換―3 完結編←DLsite.comはこちらからどうぞ

配信開始日:2015/11/13
ページ数:28ページ 表紙後書き含む28P、本文22P
サークル名:ガットマキア
ジャンル:変身

今全てが明かされる。
快楽の果てにあるのは父性?母性?
純愛か、裏切りか。



娘の父親は真夜ではなかった。
その事実とともに主が伝えるのは女に対する不信。

真夜への異常なまでの執着の理由の一端が分かった気がしました。

そして、事実を知ってなお妻を救おうとする真夜。だが、同時に真夜はもはや元の生活には戻ることはない。完全に主のものとなってしまった。

d_087396jp-001.jpg

d_087396jp-002.jpg

d_087396jp-003.jpg

最後の数ページ。過去の回想シーンが泣ける。
これはこれで幸せ…なのだろうか。病気の治った妻の心情が気になります。

そうか、ネトラレっていうのは色んな意味があったんですね。

キレイに終わっていてなおかつ面白かったです。
そして、何はともあれ完結がめでたい!!ありがとうございます!!

ネトラレ&TSFが好きならこの作品は超おすすめですよ。


真夜中は女神 ―寝取られ性転換― 前日譚

d_095634pr.jpg
↑DMM.comはこちらからどうぞ

真夜中は女神 ―寝取られ性転換― 前日譚←DLsite.comはこちらからどうぞ

配信開始日:2016/06/10
サークル名:ガットマキア
ページ数:28ページ
ジャンル:変身

【今作の内容】
シリーズ完結した「真夜中は女神 ―寝取られ性転換― 」の前日譚。
ふたなりの少女アケミが恋した青年は、夜は女として身体を売る娼婦だった。
恋する気持ちと反応してしまう身体の葛藤。ふたなり娘×TS娘。



娼館で働くフタナリ少女アケミちゃん。髪型なのかカチューシャなのか、はたまた生えているのか分かりませんが、ボブカットの黒髪に猫耳のようなものがあって可愛らしいです。

体の凹凸は少ないのですが、幼い感じとどことなく少年を思わせるボーイッシュな雰囲気がグッド!!

真夜は安定のいい人&エロい。

↓淡い恋心を吹っ飛ばす真夜とアケミと客の3P。これでアケミの中で何かが変わる。

d_095634jp-001.jpg


↓その後、再び真夜&アケミ&客のプレイ。ここでアケミの中で生まれた何かが大きく膨らんで…。

d_095634jp-002.jpg


↓仕事が終わった後の風呂でアケミの欲望が爆発!!初恋の終わり方が酷い(笑)

d_095634jp-003.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント