FC2ブログ

記事一覧

夢の中へ

ブリジットさんは王家の医師が診察したところ、体には何の問題もなく、妊娠等もしていなかった。

また、精神的な面においても、毎回あの催淫作用のある霧を使われて朦朧とした中で行われていたようで記憶はほとんど残っていなかった。

ただ、彼女の部屋から夜中に叫び声が聞こえることがあるという。

(意識的には覚えていないだけで、無意識には覚えているということか…悪夢か…何とかならないのかな…)

しかし、ブリジットさんが事件に関わっていたことは王女とモニカさんと僕くらいしか知らないため、一般の学生にとっては一時の話題になったくらいで、すぐに日常が戻ってきた。

ラッセル先生は事件の記憶は無かったみたいだけど、自ら辞表を出して学院から去った。何か思うところがあったのだろう。

そして学院長がいなくなったため、代わりをしているのはなんとエルザだ。他に適任者もいないし、もしかしたら、エヴァの息のかかったものがいるかもしれないため最も安全な人選がされたというわけだ。

さて、僕はというと。

「アリスってハンターだったんだっ」「カッコいいっ」「スゴいっ、魔物と戦ったりするの?」

せっかく落ち着きかけていた学院生活は再び賑やかになってしまった。

目立たないように動いたつもりだったんだけど、寮の僕の部屋から学院長が連行されたのは誰にも見られず、というわけにもいかなくて、ハンターであることは隠しきれなかった。

もう退学かなぁ、と思ってたんだけど、まだ、エヴァが見つかっていないことと、試験をきちんと受けて入学したことが評価されて、結局生徒と護衛を継続することになった。

ちなみにハンターっていうのはバレてしまったけど、名前はアリス・キャロルのまま通すことにした。ケルネ出身の元ハンターっていう事になっている。

エルザが学院長の執務をするため、いくつかの授業は出席しないことになったため、僕もその時間はどこかに隠れているはずのエヴァ・キアーラを捜索していた。

僕はなぜ、休講にして生徒を実家に帰さないのか、とエルザに尋ねてみた。

「はあ…すぐにでも家に帰らせた方が楽なんだけど…。誰から帰らせるかで貴族が揉めるのよ、だから今、大量の馬車を準備してるとこ。後は出入りが激しくなればそれに乗じてエヴァが逃げるかもしれないでしょ。って言っても、馬車やら何やらの準備が整うまで二週間、出来ればそれまでに見つけ出して捕まえたいわね」

それから数日後の放課後、僕はモニカさんと学院長室で相談をしていた。エルザは執務机で書類に目を通している。

「アリスさん、数日かけて学院内を捜索してもらいましたけど、どこか気になるところはありましたか?」

僕はモニカさんが出した学院内の地図を見る。

「うーん、全部回ったけど、怪しいところはなかったですね、本当にエヴァはまだ学院内にいるんですか?」

「はい、それは間違いありません。この学院の周りには実はドーム状に魔術結界が張られています。そして痕を残さずこの結界を通る事は不可能です」

(ふーん、それなら敷地内から出ていないのは間違いなさそうだ)

「うーん、じゃあ、この学院だけど、どこかに隠し部屋みたいなのがあるとか?」

「そうですね、私もそれを考えていました。そこで、図書館から創設時の図面を持ってきたんですが…」

モニカさんの言葉はどうも歯切れが悪い。

「何か問題があったんですか?」

「ええ、ちょっと見てください」

そう言って乗り出すとモニカさんの取り出した古い図面を覗き込む。

(ん…?ここが学院長室で……特に何もないように見えるけど…)

「変わったところはあるんですか?」

「いえ、それが、全くないんです」

「じゃあ…」

言いかけた僕を制して、モニカさんがもう一冊の本を開ける。そちらも図面のようだ。

(うーん、図書館の建物の図面のようだけど?)

「ちょっと見ていてください」

モニカさんがブツブツと何かを呟いた。すると彼女の指の先に水が集まってきた。

「いいですか?」

図書館と学院のそれぞれの図面の目立たないところに水滴を落とした。水滴の落ちたところの色が変わった。

(ん?色が違う?)

「これは?」

「ええ、今私が落とした水滴は酸を帯びた液体なんですが、色が違っているのは、材質が違いからなのです」

「?」

「つまり説明しますと、この二冊はともにこの学院の創設時の図面なんです。それなのに材質が違う。もっとはっきり言えば、この学院の図面はここ二十年程の間に書かれたものということになるのです」

「なるほど…ってことは…」

「おそらくですが、ガビーノが学院長になってからのはずです」

(そういうことか…)

「なるほど、なぜか写本されて、しかも創設時に作られたようにカモフラージュされているというわけなんだね」

「ええ。間違いなく何かを隠そうとしています」

「「ふぅ」」

僕らは同時にため息をつく。

「正しい図面はとっくの昔に処分されているよなあ…」

(どこかに隠し部屋があるはずなのに…うーん。せめて誰かが隠し部屋を見ててくれたらなあ。……うんっ?そうだっ)

僕は閃いた。

「そうか、あの方法なら…もしかしたら…見つけられるかも…」

「何かあるんですか?」

モニカさんが僕の言葉に反応する。

「はい、だけど…上手くいくか…ちょっと時間を下さい」


◇◇◇◇◇


学院長室を出て寮に戻る道すがら僕は村正に話しかけた。

(「ねぇ、村正」)

(「如何がなされた主殿」)

(「村正の能力で相手の心を読むことができるじゃん、それならさ、記憶も見れたりしないもんかなって思って」)

(「なるほどの、ブリジットの記憶を見れば隠し部屋が分かるというわけじゃな?」)

(「うん」)

(「そうじゃのぉ…出来るといえば出来るが…」)

(「あれ?簡単じゃないの?」)

(「主殿は妾を便利屋か何かと勘違いしておるのではないか?全く」)

(「そっ、そんなことないよ、えへへ」)

(「仕方ないのぉ。既に分かっておるとは思うのじゃが、妾の力は相手の意識に入り込むもの。意識には入れるんじゃが、記憶はまた別の問題なんじゃ」)

(「じゃあ、やっぱり無理なの?」)

(「話は最後まで聞くのじゃ。記憶を見ることはできんが、もし仮に夢を見ている相手の意識を見れば何が見えるのじゃろうな?」)

(「そっ、そうかっ…夢の内容を知ることが出来るわけだね」)

(「そうじゃ。じゃが、これは簡単ではないぞえ。夢を見続ける相手の中に入り込むことになるからの。意識を見るのとは違って、他人の夢を見るには、主殿の意識そのものをその夢の中に投入しなければいけないのじゃ。下手をすれば取り込まれて戻ってこれないかもしれぬぞ」)

(「だけど、それしかないでしょ?どうしたらいい?」)

(「そういうと思っておったわ。ブリジットが夢を見ておる時に、彼女のもとに行くのじゃ。あとは意識を見ようとすれば自然に分かるじゃろ」)

(「ありがとう、村正」)


◇◇◇◇◇


夜、寮の消灯時間が過ぎる頃、僕はブリジットさんの枕元に立っていた。

エルザとモニカさんにも事情を話して来てもらっている。

「葵、大丈夫なの?」

「うん。任せてっ」

僕は心配そうなエルザに返事をしてブリジットさんを見た。

(「主殿、夢に持ち込めるものは、今身につけているものだけ、外からは何も助けられぬ。夢の中でつけられた傷は、実際の傷として肉体に及ぶ」)

(「つまり、夢の中だからといって不死身じゃないんだね」)

(「さようじゃ、気を付けなされ。ブリジットの夢が終わるまでは帰って来れんからの」)

(「分かった」)

(「では行こうかの」)

僕はブリジットさんの手を握って意識を集中した。

◇◇◇◇◇

(本当に人の夢に入ったりなど出来るものだろうか?そんなことは夢魔にしか出来ないと思っていたが…)

モニカは半信半疑で葵の様子を見ながら考えていた。

(しかし、どうやら当時の図面は完全に処分されてしまったようだし…今は葵さんに賭けるしかない)

「多分大丈夫ですけど、もしもの時はエルザをお願いします」

小声で耳打ちしてきた葵に頷く。

葵はベッドサイドに座り込み、ブリジット・レンナーの手を握って目を閉じた。

そして、フッと体から力が抜けたようにブリジットの枕元に突っ伏した。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

サイト内検索/作家・サークル・ブランド

変身  入れ替わり 憑依 まる寝子 安治ぽん太郎 赤髭  若宮参太 羅ぶい グレッグ僧正 林田虎之助 ToL●VEる ガットマキア Q M小説同盟 氷月 パルコ長嶋 akys本舗 RAYMON DATE きつね長官 あむぁいおかし製作所 枝空 谷口さん なるせ 大和田朋輝 かかし朝浩 忍桐ずん  九条志玲 L.P.E.G. 桐下悠司 あむ H9 犬神ラボ ジンギスカンの玉葱は俺の嫁 砕骨子 ぶーちゃん アサノシモン TSFのF せみもぐら 命わずか ゆきまろゆっきー 大人の幼恥園 龍企画 エムシー販売店 ダイナマイトmoca 蜥蜴重工 猫丸恋太郎 狩野景 艦●れ 坂井リンゴ うえにあるみかん gallery_walhalla もちもち堂 ドウモウ 鹿島田しき 夢幻館 U.R.C あめしょー HB サナダ いそふら あるざ流人 水利硝 柚子鉄線 BANANA 大嶋亮 LAZY_CLUB けんたろう むらさきにゃんこバー Norn/Miel/Cybele Cothurnus ノーリミット 一輪車でねこらっしゅ かると やまガラス 幾夜大黒堂 Norn 宮里えり ヴァニラCREAM 泥酔桜国 Hisasi PoRore 雪月楓花 松園 #define 吉田犬人 鈴月奏 綾瀬はづき TS内燃機 せぼい ふじや トキサナ 双龍 赤人 福龍 紫紀 夏川冬 ニイマルサン 恥辱庵 成田コウ 午前七時の合わせカガミ タケユウ にくじゃが クラウド キングピン 舘石奈々 ピンポイント 零零零 エロエ 狼亮輔 無計画主義 田中竕 神谷ズズ 真城の秘宝館 鶯羽佯狂 くろの 花妻見枝豆丸 ウィルテイム ひらたいら さいもん まぐろどんぶり あべつくも 稲葉COZY tes_mel ピンクパイナップル シルキーズ アロマコミック 男体化 緑木邑 新堂エル 眠たい猫 永田まりあ 山猫スズメ 菅野タカシ 零覇 座間翔二 龍炎狼牙 桐生真澄 飛燕 アカギギショウ 山田ゴゴゴ 白羽まと 高宮はいり OKAWARI ダルシー研Q所 もくふう ゆきマンゴー ハイエンド 勇者乾電池 種梨みや ごまさとし アシオミマサト 若井いくお 雨雅 TLB ちみチャンガ 鳥茶丸 舞麗辞 葛城ゆう りこ丸 しまちよ 花門初海 ちょこばにら B-DASH 白駒らい はみ部屋 Red.D たいやき 伊佐美ノゾミ 橘真児 虹のれん 小女子 JUMP 都氏 CrookedNavel 浅草寺きのと ヨシフミカオル 高瀬むぅ じぃすぽっと vivi-sectr 桂あいり 藤島製1号 森島コン  メイビーソフト ケラトン 百合原明 萌姫ねねね Lilith 白濁系 しなのゆら 夜のひつじ コトキケイ TinkerBell ディーゼルマイン アクシス 蔵乃 ポン貴花田 LIBERTYWORKS pastgadget クリムゾン 天鬼とうり スピンドル D-ivision 小武 松阪剛志 あきちん 有栖リツカ  中川優 立川立夏 上原ヨヨギ ボクガール 如月奏 SPINDLE 高尾鷹浬 アパタイト さじぺん ボクの女子力はあの娘のパンツに詰まっている。 高山ねむ子 工藤詩乃 久壁おと 松任知基 ココロコネクト 極フェロ 松山はやて 樋口あや 早乙女もこ乃 満足堂 無限軌道 能都くるみ 高柳カツヤ 愛内なの 酒井仁笹弘 ちり 雪乃つきみ 松波留美 まうめん すみすず みよし だーくすぴりっと ねとろもりこん 四葉チカ 篠塚醸二 チロリアン かふぇもかそふと Q-Gaku 目指せ絵師様 チリモズク茶 雑菌工業 汚惣菜屋 たいやきトランプ majoccoid はるゆきこ ほりとも るいす・まくられん 雛瀬あや 白家ミカ runa なちすけ 一夢 楽人唯夏 高槻遠名 木ノ碕由貴 アロマフラッシュ! くどうひさし いちよんよん 仁志田メガネ taro フジツナ ピロンタン 天野タマキ 小倉脩一 天崎かんな 東航 真黒皇子 春日まゆ 石野鐘音 spika すずしろやくも 愛昧亭 47.5% 式神くろ子 緋衣響一 @子猫 一夜猫の夢 福徳紗織 BENNY’S ろれろれ屋 walhalla 大石コウ gallery 君の●は。 八尋ぽち TSF専用 さくらぷちろー 地縛霊の巣 四八楼 眠り猫四郎 4階絵画室 CHU-S 宇行日和 AV オジィ NOIR ほんじょう山羊 カワディMAX ねじろ とめきち 鉄腕うーぴー Cybele Miel 壱状什 しおん 蒼田カヤ 氷室芹夏 愛昧亭うまみ 夏が夜かおる 碧本さり DLメイト 福田りお たなかけいご 左カゲトラ 三夜 合丼来来 ぷりてゐ みうら悶絶 九波ヒメヒコ 黒色彗星帝国 MasterMind もねてぃ 瀬奈陽太郎 144 美矢火 tsxy 絵を描くマン とも福 鉄巻とーます 柚木N' たけし 睦茸 ZEQU KEN さかもと(猫) 風呂井戸ソフト しいなかずき 千変万化式 アイド●マスター ゆめみきらら 布施はるか あましょく 南郷じんげる bpm12 星逢ひろ RIKI 日月ネコ サ●ーウォーズ みなこなみ モフ2製作所 ふかふか天職 花巻かえる TSUBASA 托卵JP 大橋薫 さいだ一明 南ちさと kupa 東方Project 南乃映月 蒟吉人   百合 十月兔 不確定空間 りーるー 南京本舗 納屋 女騎士の城 Quu 馬せんた うたのはかせ 我心達吉 鎖ノム メロンバロン 脳縮還元 

スポンサーリンク

小説系相互リンクサイト様


Mikiko's Room

ゴシック系長編レズビアン小説ならここ。登場人物の変態度はNo.1



凛 騎 応 変!

近親相姦から浮気、人妻、寝盗りといった内容の小説サイト様。背徳感がたまりません。



18's Summer

少女たちが男に屈服させられる。寝取られ属性、陵辱表現に溢れた中身の濃い小説サイト様です。



制服フェチ小説

制服、女装、エロ、百合、触手などに加え、ストーリーもしっかり備わった小説サイト様です。可愛い挿絵もあって美味しいですぞ。



変態小説

『変態小説』の名に恥じない素晴らしい内容の小説サイト様。半端ない変態性を惜しみなく晒してくれます。


かみやなぎの官能小説もどき

性描写ばかりというわけでもないのに不思議にエロい。読み終わったあとも爽やかさの残る絶品小説です。

官能小説ランキング

ブログランキングに参加しています。 押していただけると励みになります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ



最新記事一覧

マジック・ルージュ -魔法転性- Dec 05, 2016
女レスリング Dec 04, 2016
VRの女神様 Dec 03, 2016
アクマでチェンジ Dec 02, 2016
10周目 9月25日(土) 午後1時40分 葛城亜紀 Dec 01, 2016

ツイッターこっそりやってます

スマホでも!!無料エロゲー

戦国プロヴィデンスX

アダムとイヴと彷徨えし方舟X

⑱禁同人

ヒメカノ2 ダウンロード販売

ヒメカノ3 ダウンロード販売

⑱禁漫画

小悪魔カノジョ ダウンロード販売

アダルト電子コミック レンアイサンプル

ヤッて姉妹ました ダウンロード販売

⑱禁エロゲー

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

堕ちていく新妻 ダウンロード販売

ワルキューレロマンツェRe:tell Ⅱ ダウンロード販売