【女湯に切り替わります!】微エロだけど女体化後の描写がいい!

女体化した際の細かい描写が光る作品。ほっこりとするラストが優しくて、エロを忘れてのんびり楽しめる作品でした。

電子書籍販売日:2018/12/09
著者:真城の秘宝館
ページ数:52ページ

「女湯に切り替わります」その注意書きに構わず入浴を続けていたとある男性。
ところが、切り替わり時間が来ると、見る見る内に肉体が女性に性転換してしまった!
なんと「中に入っているひとごと女湯に切り替わる」という意味だったのだ!

慌てて温泉を出てみると、肉体のみならず、生まれた時から女だったことになってしまっていた。
その日から奇妙な「女としての生活」が始まる。
なんと「彼」には男の恋人がいて、女として愛されて肉体関係まで持つようになってしまう!

そして遂には結婚の約束を・・・。
この奇妙な生活の行き着く果ては!?

真城の秘宝館さんの作品はエロ以上に変身するところや、登場人物の精神面などに力が入っていると思います。
今回もサンプルを見てもらうだけで力の入り方が分かると思います。

方向性的に純粋な(?)TSファンにはぜひお勧めですけど、直接的なヌキ目的だと肩透かしを食らうかも。ちなみに、変身&現実改変系の物語です。
自分もどちらかというと即物的なエロを求めております。これまで同サークルさんの作品を買って読んではいたのですが、紹介の仕方が難しくてなかなか紹介できずにおりました。

で、今回もエロは薄いのですが、女に切り替わるところがなんだか妙に気に入ったのと、主人公の女バージョンが好みだったもので紹介させていただこうかと思います。泣きぼくろありの黒ロングの色っぽい女の子です!!
↑こんなわけで楽しく読んでいたのですが、これが作画以外にもストーリーが凝っていてオオッてなりました。あんまり詳しく書くとアレなんでサンプル画像(↓)の後に感想を書こうと思います。サンプル画像で気に入った人は感想見ないでね(笑)

ここからネタバレ含みます。ご注意ください

さて、ここから先は買ってからのお楽しみ…なんですけど、せっかくなんでレビューしますね。

温泉を出た主人公の部屋には女ものの浴衣があり、女ものの服、化粧品など、まるでもともと主人公が女だったように世界が改変していました。
しかも下着の着け方や化粧の仕方なども自然に体が動く。
温泉から帰ると自分の部屋もやはり女仕様に。過去の写真などを見てみても、女として生きてきた証が残っています。自分以外にとっては完全にオンナになった世界です。TSにありがちな仕草や会話などはなぜか体が覚えている、ということで問題なし。

この作品のポイントは細かい描写。下着の着け方や食事の量、食べ物の嗜好に変化が起こっている、というのはTS作品でもエロ系の話ではあまり突っ込まれない所ですね。

OLとしての仕事も体が覚えていて無事問題なく進められるのだけど、ここで問題が発生。
主人公には恋人がいたらしい。
断るつもりで向かったデートだったが、なんだか知らない間にほだされてる。この彼氏との食事なんかも女の子の内面が丁寧に描かれてるのかな、と思いました。(自分男なもんで実際のとこはどうなのか分かりませんけど)

そのままベッドイン。ここがメインではないのでエロさは薄いですけど、ドラマを見ているような感じ。
朝チュンとかも楽しめます。エロだと思ったら薄いですけど、普通の漫画だと思うと面白い。(普通の漫画ってなんだw)

そして、時は進み、結婚へと至ります。主人公の人生を見ているようでウエディングドレス姿とか見てると感慨深いものがあります。

さて、ここからが物語の謎解きの時間です。

さすがにここは言わないほうがいいかな、と思いますので書きませんが、いい話でした。
誰かを陥れるとかじゃなく、優しい世界が広がっていて温泉だけにほっこりできましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA