不良君 元パシリの女になる

女体化した不良がほぼ男の性格を残したままってのがイイ!余計な過程をすっ飛ばしたエロシーンだけを楽しめる作品です。

配信開始日:2018/08/12
サークル名:龍企画 龍炎狼牙
ページ数:28ページ

ある日女の姿になってしまった不良君が元の身体に戻る事よりも悩みに悩んだ案件は
「ロストバージンの相手、誰にすっかなー」

…というお話です。

表紙からして期待せずにはいられないこの作品、内容はそのまんまあらすじ通りです。
↓最初の1ページで説明が全て終わります(笑)

さて、この作品の特徴としましては、女体化する過程を全部すっ飛ばしている点。これは好みが別れるところではあると思います。
特に過程を重視する方にとってはガッカリ(´・ω・`)って人もいそう。

僕としましては、むしろ『不良がネカマでヴァーチャルリアリティーで男とヤりまくってた』部分に反応してしまうわけですが。
リアルではモヒカン?のヒヤッハーな奴がヴァーチャルでアンアン言わされとるって…むしろそのシチュがたまりません。

続いて特徴二つ目としましては、このTS娘がヴァーチャルでヤりまくってたために妙にこなれている点。
男の好きなところをついてきますので、TSしてもやっぱり強い!

ただし、パシリ君もチンコはいいもの持ってらっしゃるので、ベッドの上では対等って感じです。

さて、三つ目に男としての性格がそのまま残っている点が挙げられます。
口調もそうだし、考えてることもかなり男っぽい思考。

ただし、結局は女体の快楽に負けてしまいまして、パシリ君とは友達Hな感じになります。
『不良とパシリ』というキーワードからはいじめや復讐が連想されますが、そのような暗い感じではなく、『不良、パシリ君とのHにハマる』というような内容でした。

どこかの感想で、『内容が薄い』と書かれていましたが、僕はそれほど薄くは感じませんでした。(この辺りの評価は人それぞれかなあ、と思います。)

ですが、この物語、確かにまだまだ膨らませる要素はありそうです。
自分としましては、ぜひ続きとか補完する作品を描いていただきたいのですけど…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA