【メタドール NINA ~エリート社員がセクサロイド義体で屈辱奉仕~/ver2.0 ~エリート社員がセクサロイド義体で絶頂屈服~←new】1コマ1コマの丁寧な塗りがエロい!!SF的世界観も素晴らしい!!

【メタドールNINA ver2.0 ~エリート社員がセクサロイド義体で絶頂屈服~】表紙画像

【メタドールNINA ver2.0 ~エリート社員がセクサロイド義体で絶頂屈服~】一旦自我を取り戻させておいて、落とすところは控えめに言って激シコ!!自我と一緒にTS感も完全復活ですのでTSファンもニッコリ間違いなし!!

配信開始日:2022/05/26
サークル名:うえにあるみかん 漫画:れいとうみかん 原作:九重慧
ページ数:オールフルカラー本文56ページ 表紙1ページ あとがき2ページ 書き下ろしSS『メタドールNINA後日談IF』

「今のわたしは弓香様に絶対服従のセックス人形たけど
――いつか絶対、元の自分を取り戻してみせる」

女性型セクサロイドの身体に閉じ込められた男の意識が、プログラムで心と身体を操られてしまうTSFストーリー!

◆ あらすじ

エリート社員だった新稲豊は罠に嵌められ、気付いたときは?メタドール?と呼ばれる女性型セクサロイド義体に意識を移されていた。補助脳ユニットの装着によって自我を抑制されてしまった新稲は最新型メタドールの「ニナ」として生まれ変わり、会社の備品としてかつての部署に配属された。昼は業務を補佐する秘書メタドールとして、夜はかつての同僚たちの性欲を処理する従順なセックス人形として、ニナは桐生弓香に組み込まれたプログラムのまま疑問を持つことすら封じられ、日夜、人間への奉仕を強●されていた。そこにはもはや、かつての新稲の面影はなかった。

だが、そんなある日、補助脳の支配率が低下したことにより、ニナは不完全ながらも自由意志を取り戻したのだった。自分をメタドールの境遇へと堕とした弓香と牧への復讐を誓うニナ/新稲。しかし、その目的のためには、弓香たちに見つからないようメタブレインテック社から脱出しなければならない。ニナ/新稲は冷静に作戦を立て、自由の身になろうとするが――!

この作品は前作【メタドール NINA ~エリート社員がセクサロイド義体で屈辱奉仕~】の続編です。
作品紹介には“前作を読んでいなくてもお楽しみ頂けると思います。”とあります。
そして、最初に前作のあらすじもありますので、確かにこの作品単体でも楽しめると思いますが、もちろん前作を読んでいる方がより楽しめます‼前作もエロかったけど、今作はそれに輪をかけてエロいんでどうせなら両方読んで下さい!!

ストーリーもしっかりしていて、義体、プログラム、補助脳などSF感たっぷりの内容です。そういうのが好きな人にはガッツリ刺さること請け合いです。キャラが可愛いのももちろん◎‼

【メタドールNINA ver2.0 ~エリート社員がセクサロイド義体で絶頂屈服~】前作でセクサロイドになってしまった主人公。今作ではOL制服姿ありエロ水着ありでコス的にも充実!!

というわけで、今作ですが、内容がかなり濃い。エロを入れながらストーリーがきっちり描かれてます。
場面展開もたくさんあって、エロの種類も豊富にあります。

オフィスでのセックスから始まり、女子トイレで女子社員にも奉仕します。さらに、メイドエロ水着を着てのH(これがエロとしてはメインかな。ページ数もかなり多いです。)
最後のHシーンはネタバレもあるし、説明がちょっと難しいのですが、倒錯的でエロかった。

フタナリとかそういうのは無くて、最初から最後まで主人公の総受けです。

【メタドールNINA ver2.0 ~エリート社員がセクサロイド義体で絶頂屈服~】社員たちは主人公だと分かっていながら性処理に利用する。それがグッド!!

OLの制服を着て働きながら、終業すると男性社員の性処理に使われる主人公。
社員たちはセクサロイドの精神が主人公のものであると分かっていて性処理に使うんですよね。そういうのガチシコです。

働いている途中で、強引に性処理モードに移行させられてヤるのもグッド‼もちろん主人公もガッツリ感じまくりで中出しもオッケー‼

トイレで身だしなみを整えていると女性社員が登場。イジメられるのかと思ったら、そんなことはなくてちょっとホッとしました。でも結局は性的にイジメられちゃいます。主人公はやっぱり感じちゃうんだけど…。

こんな感じで3分の1ちょいエロです。そしてここから物語が動きます。
主人公の自我を支配していた補助脳が誤作動を起こし、自我が復活!!これによって何が起こるかと言うとですね、TS感が復活するんですよ~♪

周囲が元男であることを知っている、という設定だけでもシコいんですけど、やはり自我が回復するとTSみも強くなります。

【メタドールNINA ver2.0 ~エリート社員がセクサロイド義体で絶頂屈服~】自我が復活してTS感も復活ですよ!!

逃げ出して自我を守ろうとする主人公ですが、そうは問屋が卸さないです。この一旦希望を見せてからの落とすのはなかなかカワイソウです。

そんなわけでTSっ娘が幸せになって欲しいという人にとっては悲しいお知らせです(^^;と言っても、ダークな描写はないので心配はいらないかな。この後のことを考えるとカワイソウで抜けるやつですけど!!

TSっ娘はカワイソウな方がいい‼って方の大勝利でした。

【メタドールNINA ver2.0 ~エリート社員がセクサロイド義体で絶頂屈服~】自我を復活させてからの落とすのはなかなか心にクルものがあったり!!控えめに言って激シコです。

で、上でも濁していたラストのHシーンですが、サンプルでちょっとヒントがあります。それがこちら‼
男としてもオンナとしても屈服させられちゃうって感じです‼

この物語は最後までエロがガッツリ。ストーリーもしっかりあってSF系TS作品が好きな人にはガッツリ刺さると思いますよ~♪

【メタドールNINA ver2.0 ~エリート社員がセクサロイド義体で絶頂屈服~】これがラストのHシーン。男としてもオンナとしても負けてしまう!!

【メタドール NINA ~エリート社員がセクサロイド義体で屈辱奉仕~】奥行きのある設定で、この一作だけっていうのがもったいない!!(完結編が発表されました‼)エロさはもちろん物語も楽しめる作品!!

【メタドール NINA ~エリート社員がセクサロイド義体で屈辱奉仕~】表紙画像

配信開始日:2021/05/28
サークル名:うえにあるみかん 漫画:れいとうみかん 原作:九重慧
ページ数:オールフルカラー本文40ページ 表紙1ページ 前日譚SS『MARIA』19ページ

「セクサロイド型のメタドールとして生まれ変わった気分はどうかしら――?」

メタブレインテック社のエリート社員・新稲豊は昇進を目前に、ライバル関係にあった桐生弓香の罠に落ち、自身の研究部門で開発中だった?メタドール?と呼ばれるセクサロイド義体に精神を移植されてしまう。

メタドール?ニナ?として生まれ変わった新稲は、弓香や部下の牧を「マスター」として登録させられ、逆らえなくなってしまう。
新稲としての意識が残っているニナは、必死で制御プログラムに抗おうとするが、セクサロイドのボディに与えられる強烈な快感に翻弄され、何度も絶頂を味わわされる。

やがてニナの意識は、男性に性奉仕することを至上の悦びと感じるセクサロイドのそれへと改変されていくのだった……。

FANZAの販売ページをご覧いただくとかなりしっかりとした人物やストーリーなどの紹介が載っていますので、そちらも読んでもらうと世界観が理解できると思います。

SF作品で、人間の意識をアンドロイド(メタドール)に移植することが可能になった世界の物語です。
主人公の新稲豊(にいな・ゆたか)は同意のない人から精神を無理やり移植するようなクズですので、読んでいても罪悪感やカワイソウとは感じなかったかな。
また、主人公を罠にハメる側も非人道的なプロジェクトをやってますのでどっちもどっちって感じ。

【メタドール NINA ~エリート社員がセクサロイド義体で屈辱奉仕~】裏切られた主人公新稲。これまでの悪行が返ってきます!!

主人公を罠にハメる側の首謀者は桐生弓香(きりゅう・ゆみか)というHな体の女性です。

主人公のマスターとして登録されるのもこの女性ですので百合展開。
弓香には大学時代からの新稲への憎しみやらコンプレックスやらがあったせいで、あまあまエッチではありません。(ストーリーの展開的にイチャラブはありえないけど…)
ただし、完全な百合ではなくSFですのでほぼチ○コなバイブ?的なものを弓香が腰につけてのHです。フタナリHっぽいです。断面図もありますし、種付けHっぽい体位もあって実際のとこかなりエロいです!!

【メタドール NINA ~エリート社員がセクサロイド義体で屈辱奉仕~】新稲改めニナちゃんになって弓香がマスターに!! 【メタドール NINA ~エリート社員がセクサロイド義体で屈辱奉仕~】主人公とは大学時代から色々あったせいで攻めはハードです!!

さらに牧和彦(まき・かずひこ)っていう新稲を裏切る後輩君がいますのでちゃんとした棒も登場します。
が、やはりメインは弓香とのHですのでヌキ目的で購入をお考えの方はそこんとこも大事かな、と。

また、自我が奪われるという性質上、そういったところにカタルシスを感じる人にはさらにおすすめかな。
正々堂々チ○コで堕とされる系をお求めだとちょっと物足りないかもですが、自分の意思とは反して…って流れが好きな人には刺さること間違いなしだと思います。

最後に、この作品全体のポイントとしては、れいとうみかん先生の作画の綺麗さ。フルカラーの塗りが凄い!!
涙や精液の塗りとか手を抜くということが一切ありません!!
さらに九重慧先生の原作により物語の奥行きを感じます。
おまけ小説という名のありがたい前日譚もあります。漫画では最初からセックス人形化しているマリアちゃんの物語ですが、これだけでも十分面白い!!

【メタドール NINA ~エリート社員がセクサロイド義体で屈辱奉仕~】意識が奪われて最後にはセックスアンドロイドに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。