イジメラレ〜「女」の僕と飼い主3人〜【23話】第3部突入!!トモちんは礼君を救えるのか!?思った以上にハードな内容!!

第23話、想定外の展開でした。トモちんと礼君が共依存の関係に!?予想できない物語の展開にハラハラしちゃいます!!

電子書籍販売日:2020/05/1
著者:早乙女もこ乃
ページ数:50ページ

自分が誰にされて気持ちよくなってるか、見ながらイって…っ」礼に恋人として部屋で一緒にすごすよう求められ、同居生活を始めたトモ。膝枕いちゃいちゃに買い物、一緒に調理した食事を楽しんで。2人で湯船につかったら、礼に後ろから抱き寄せられ、お湯の温度に負けないぐらい優しくねっとり激しく交わって…。礼とトモがお互いの傷を癒し合うように時をすごすなか、美那に責められる凱、ひとり保健室で何かを監視するたまきの動向は…!?

今話はちょっと予想外の展開でした。
てっきりやさぐれた礼君にトモちんがドチャクソセックスされる展開になるのかと期待してました

あらすじを読んだ感じだと、恋人として過ごす、ということだったので退廃的なセックスになるのかと。
ちゃんとHなシーンもありましたが、十分エロくてウホッてなりましたが、思ってたよりもドチャクソ感はなくて、お互いに癒し合うような空気間の中でのHでしたね。

弱さを隠すこともしない礼君に、トモちんも自分の内面を出すことで、トモちんのキャラクターも厚みがどんどん増していきます。

サンプル画像は凱君ですが、なんだ、ドチャクソセックスしないのかー(棒)
ぶっちゃけ凱君にはあまり興味がないのです(ごめんねww)

でもトモちんはやっぱり凱君が好きなんだなあ(たいへん悔しい!!グヌヌ)

今回の章ではトモちんの強さは発揮されるのでしょうか?優しいだけじゃないのがトモちんですのできっと期待して大丈夫でしょう!!

それにしてもたまき君もストーカーかよって感じで怪しさ抜群だし、礼君とトモちんの平和な箱庭が壊されそうで心配!!
全くこの先の展開が予想できなくて面白いです!!

第一部、第二部のレビューはこちらです。

イジメラレ~「女」の僕と飼い主3人~【1話~20話】可愛くてエロくて健気なTS娘が心ならずも乱れます!!


第21話、なんだろう。礼君の尋常じゃない育ちに比べて凱君の悩みの子供っぽさ…これは礼君推しになりますわ!!

イジメラレ〜「女」の僕と飼い主3人〜【21話】表紙

電子書籍販売日:2019/10/01
著者:早乙女もこ乃
ページ数:51ページ

「もう友だちじゃないって。はっきり聞かされるのが、こわい」――「決裂」を経ての夏休み。ひとり思い悩むがゆえに、凱への想いを再びつなげる突破口が見出せないトモ。そこに瞬からの電話が。告げられた依頼とは…?一方、いきなり訪問してきた母親の再婚相手から、予想はしていた、でも衝撃の事実を知らされる礼。今の華やかな外見とは裏腹に、哀切に満ち溢れたその過去…。自室に戻ったその瞬間、どす黒く湧き上がった感情が…!?女体化学園ラブストーリー、静謐に淫らなる第3部のはじまり!!

これは重い…。
鬱展開になりそうなシチュエーションですけど、大丈夫なのでしょうか!?いや、きっとトモちんが救ってくれるはず!!
扉絵も変わりましたね。トモちんが聖母のようです。礼君が甘える展開…!?

今話はまだ導入ということもあり、Hな展開はありませんでした。しかし、礼君の現在と今後を見るうえで欠かせない部分です。

そこそこネタバレ含みますので、気になった方はぜひ購入して読んでみてください!!

まず、物語の最初は前話のラスト、礼君に忍び寄る魔の手!!

…ではありませんでしたが、ある意味魔の手と言えないこともなかったかな。
ついに母親からの絶縁。
お母さんの過去が明らかになり、ある意味で再婚相手が良い人そうなのが救いかもしれない。
どうも、分かった風なことを言う再婚相手が気に食わない感も。(礼君推しの贔屓目でしょうか?)暴力は振るわなかった、などと言って結婚相手を擁護してますけど、無視され続けてきた礼君の心の傷は半端ないと思うのですが…。

それでも礼君の態度に感じるところはあるのか、再婚相手の男もちょっとビビってます。確かに、この礼君の態度はまるで作り物のようで、ある種ちょっと怖いです。心が壊れてる感が出てます。

さて、そんなこんなで続いて瞬君。憑き物が落ちたかのようにいい人になってしまった瞬君はオアシス!!スゲエイイ人になってます。瞬君と話す時が唯一トモちんが明るい顔をしているという…。こんなことになるとはシリーズ序盤では想像もできなかった(笑)

瞬君から礼君の様子を見に行ってくれと頼まれるトモちん。
心が壊れた状態の礼君のところに行って、何もないはずがないと思うのですが、それでもきっとトモちんなら何とかしてくれるのではないか。と思ってしまいます。

15話で見せてくれた黄金の精神をぜひここでも見せてもらいたい。あとエロもお願いします!!礼君とトモちんの絡み好きなんで(/ω・\)チラッ

そういえば凱君を忘れてた。トモちんがすきだ!!みたいな感じで急に少女漫画に(笑)
ヤバい、これ、自分の中で凱君がどんどんサガってるよ!!たいへん不本意ではあるけど、トモちんはやっぱり凱君が好きみたいだから、凱君には男を見せてほしい!!
だが、このままいって、いつか挽回できるのか!?もう、『トモちん男に戻るエンド』でもいいような気がしてきた…。


第22話、ついに救いとなるはずのトモちゃんが登場!!だけど礼君がダークサイドに堕ちそうなフラグが…!!


電子書籍販売日:2020/02/14
著者:早乙女もこ乃
ページ数:45ページ

「お願い、抱かせて。眠りたいんだ…」母に見放され母への想いはどこにも行きつかず、絶望という名の海に揺蕩う礼。心配してお見舞いに訪れたトモが目にしたのは、そんな彼のげっそり痩せこけ今にも死にそうな顔。すがるような視線に断り切れず、トモは荒れ果てた部屋で礼と交わることに…。別人のように弱々しい愛撫や腰の動きに対し、戸惑いながらも感じてしまうトモ。そんなトモの優しさに頼るのかつけこむのか、少し元気を取り戻した礼が望むのは…!?

まずは回想から始まります。瞬君は一発で分かったのですが、もう一人のこの可愛い男の子は誰?って思ったら礼君でした!!
礼君ファンを自称する者にとってはあるまじきこと!!ぬおおおっ、ってなりましたが、確かに面影があります。

瞬君がいつの間にか退院しとる!!って、そっちばっかり気になってました(;’∀’)

で、これは中学ぐらいですかね。この頃から二人は親友っぽい。そして、礼君はひねくれたところもなく純粋無垢って感じです。
これからこの子がどうしてあんなに荒れてしまったのかが明らかに…ってもう前話までで分かってますけど、まさか…まだまだこれから色々あるのでしょうか…((((;゚Д゚))))

そして、現在に移ります。
一度でもいいから母親と普通に親子のような会話がしたかった。切ない思いに泣けます。

そして、生きる目標を失った礼君の耳にたわいない親子の会話が聞こえてきます。それを聞いた礼君の心に虚無が!!あかん!!それだけは…!!(この会話がまた礼君の心を抉ります。良いこと言ってるんだけどなあ…)
で、そんな時に呼び鈴が鳴ります。

そこにいたのは我らがトモちゃんでした!!
何も知らないのにこれだけ心配してくれるトモちゃん。そして、何も知らないトモちゃんだからこそ甘えることが出来るのか、礼君はトモちゃんを支えにしてしまうのでした。

ここからはHシーン。礼君が暴れまくって荒れ果てた部屋の中っていうのがなんとも退廃的な匂いを醸し出しますね!!
そして、男の子のような恰好でやって来たトモちゃんですが、体はやっぱりエッチでした。(真面目な物語が台無し…)

訳も分からないまま抱かれてしまうトモチンですが、ボロボロの顔で求めてくる礼君を拒絶できず…。すがってくる礼君をトモちゃんは抱きしめます。
だけど、このままじゃ礼君がダークサイドに堕ちてしまうよ!!トモちゃんのこれからの活躍が見ものです!!

さて、話変わりまして、凱君サイドでは、例の意地悪マネージャーが凱君を部室に呼び出してました。
以前部室でヤッちゃった時の盗撮画像をネタに脅迫。何を求めるのかと思ったらHのお誘いでした。こっちもこれからドロドロになっていくのでしょうか?

今話では礼君とトモちゃん二人の絡みがたくさんあって大変良かったです。もちろんHなシーンもあったし。
なんだかダークサイドに堕ちた礼君がトモちゃんを食い物にしそうな雰囲気もあってこの先も気になります。トモちゃんには礼君を早く救ってほしいけど、食い物にされるトモちゃんもぶっちゃけ見たい(笑)!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA