メタモリックガール

配信開始日:2014/09/12
ページ数:20ページ
作家:さじぺん

男らしく、と願ったはずなのに女の子にされてしまった理音。
そこに振られたばかりの学と出会い、そのまま彼の部屋に…。

この作品の主人公は女体化作品には珍しい行動をとります。さあそれは何でしょうか?
①女体化して喜ぶ
②全く動じない
③見ず知らずの他人に助けを求める

①は結構ありますね。②もレアですがクール系の研究者タイプはちょいちょい自らの研究のために女体化したりするとこんな感じです。
ということで、答えは③の『友人でもない全然知らない人に助けを求める』でした!!

だけど、せめて友達とかならなんとか自分だとわかってもらえる可能性もあります。(その後、その友人に襲われるんですがねw)
さて、見ず知らずの赤の他人だと、当然助けを求められても「この変な女何言ってるんだ?」ってなります。

で、そのまま部屋に連れ込まれてあれやこれやされるわけです。結論は変わらないわけですけど、なんでこんなことになるんでしょうね(笑)
そうそう、忘れないように言っときます。この作品、ここだけの話…ムチムチ系の絵が興奮します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA