【ヤリまくり潜入捜査!? そんなとこ広げないでっ…〜続・女体化でエッチ検診 1話~4話】前作でこれでもかってくらいエロかわだったマコちゃんがさっそく男に求められてます!!

第4話 エレベーターでネトリ男に襲われるマコちゃん。我慢しきれず知らない黒服の男の前でイッちゃうのがエロかわ!!

販売日:2020/02/28
著者名:松山はやて 片桐人月
ページ数:30ページ

「奥を突かれるたびに、身体中が痺れて…声出ちゃう…っ!」――かつて、女体化した肉体をさんざん弄ばれた誠。あれから数年後、警官になった彼に【ある組織】への潜入捜査の任務が下る!――「潜入しやすくなる薬…ですか?」アヤしい液体を飲み干すと、誠の身体は再び女体化!! オンナになった身体を利用して、上手く組織に潜り込んだ誠だが…迫る魔の手、イジる指先、ねじ込まれる極太棒! やっぱり今回もエロエロSEXされまくりなのです!

前話では組織のボスのお姉さんに襲われ、その下僕の黒服に犯されそうになったマコちゃん。
間一髪竜司に助けられて、そのままH展開でしたが、今話もその続きからスタートです。

とはいえ、ここがメインではありませんので、マコちゃん軽くイカされてHシーン終了!!
でも安心して!!今話では露出Hが楽しめますので!!

竜司がどっかに行っちゃったところで、突然イヤリングに仕込んだマイクから先輩の声が!!
わざわざ潜入捜査するほどの組織のはずなのに、アホそうなボスだなあ、と思っていたら、さらに黒幕がいる、とのことでした。

で、マコちゃんの次のターゲットはその黒幕である大張の居場所を突き止めること。ヒントは脚の付け根に銃創痕があるらしいのですが、それをチェックするってことは…ムフフ

それにしても、やたらとマコちゃんの貞操が軽い(笑)

さて、竜司は完全にマコちゃんに惚れちゃってますので問題なさそうだけど、どこにいるのかはさっぱり分かりません。
仕方なしにビル内を探すことにしたわけですが…。

エレベーターで会ったおじさんに襲われてしまいます。
しかも、このおじさんが、ハイエナの常倉って人で、ネトリ大好き、見られるのも大好きという変態さんでした!!

竜司のことが嫌い、ってことでそのオンナ(だと思われている)マコちゃんが餌食に!!

見知らぬ黒服の男の前で弄ばれて気持ちよくなっちゃうマコちゃんでした。
今話は声を出せない状況で耐えるマコちゃんがエロカワでした!!


第1話 マコちゃんお久しぶり!!今回はちょっと大人になった(一部だけ?)マコちゃんが敵であるはずの男に愛されまくり!?


販売日:2019/11/22
著者名:松山はやて 片桐人月
ページ数:30ページ

松山はやて先生の過去作品、【女体化でエッチ検診!?―見るだけって言ったのに…】の続編が始まりました~!!やったぜ!!

女体化でエッチ検診!?―見るだけって言ったのに…【全6話 完全版】

前作もHで可愛いHなTS娘がヤリまくりだったこともあって、これは期待しかない!!ってなわけで購入してみました。最近はそれほど珍しくなくなったフルカラーですが、可愛いマコちゃんを拝むにはやっぱり嬉しい。

前作で可愛く乱れていたマコちゃんですが、なんと警官になってました!!
さっそくチビだとかからかわれてますが、ご愛嬌。

さて、さっそく物語が動き出します。刑事課の偉い人に呼び出されて向かった先にいたのはメッチャ色っぽいお姉さん、いや、お姉様って感じです。
おっぱいばいーんで、スーツがスケベに歪んどりますな!!

だけど、だいたい一話は導入なんでHはなかったり…と思ったら、ありましたよ!!
せっかく購入されるかもしれないのであまり詳しくは書きませんが、2回ほどあります。このHな女上司と…、さらに、女体化したかと思うとさっそく軽めの(全然軽くないかもw)Hシーンが!!前作の登場人物も出てきてファンとしては嬉しい限りです。

さらに、捜査対象の男とあれよあれよという間にベッドイン!!いいところで2話に続きます。
捜査対象の男は意外にいいやつっぽい?これはストーリーも気になるところです。

前作で十分クオリティの高さは分かっていましたが、やはりイイですね。
ドタバタコメディなので潜入捜査っていう肌がひりつくような緊迫感もなく、ほのぼのと楽しめます。

大切なのはこれからマコちゃんがどんなHを見せてくれるか!!おや?2話でさっそくHシーンが…!!


第2話 捜査対象の男をあっさり惚れさせる魔性のマコちゃん!!あっさり乱れるところも最高!!


販売日:2019/11/22
著者名:松山はやて 片桐人月
ページ数:30ページ

続いて第二話開始!!前話いいところで終わったこともあり、ベッドに押し倒された状態からスタート!!

確かにあんまり悪い男に見えなかったけど、ギャップ萌えでマコちゃんいきなり落ちそう(笑)
でかいチンコさらけ出して舐めろ、ときましたか。だけど、そういえばマコちゃん男の子だった(笑)

あまりに可愛いせいでもはや女の子としか認識できてませんでした。
嫌々舐めたら、即効で挿入されちゃいました。そういえば女体化薬の効果で感度二倍だけあって、ギシアンしちゃいます!!

その結果無事潜入成功!!

そういえば捜査対象の男は竜司って名前だったのね。

今話でもHシーンのボリュームは結構高めです。ドロドロのハードファァッッック!!って感じではありませんけど、可愛いマコちゃんが乱れまくりで2話まででも十分な量を楽しめました。

次回は新しい登場人物が!?マコちゃんは無事にバレずにヤッテいけるのか!?やっぱり期待しかありません!!


第3話 モテ男と関係しちゃうと怖い女の人に狙われるから注意!!マコちゃん危機一髪!!


販売日:2020/1/10
著者名:松山はやて 片桐人月
ページ数:30ページ

「奥を突かれるたびに、身体中が痺れて…声出ちゃう…っ!」――かつて、女体化した肉体をさんざん弄ばれた誠。あれから数年後、警官になった彼に【ある組織】への潜入捜査の任務が下る!――「潜入しやすくなる薬…ですか?」アヤしい液体を飲み干すと、誠の身体は再び女体化!! オンナになった身体を利用して、上手く組織に潜り込んだ誠だが…迫る魔の手、イジる指先、ねじ込まれる極太棒! やっぱり今回もエロエロSEXされまくりなのです!

今話は前話ラストで出てきた気合の入ったお姉さん襲来からスタート。
これは、痴情のもつれ系!?「この泥棒猫が!!」みたいな展開になったらマコちゃん大丈夫か!?

恐る恐るドアを開けたマコちゃんでしたが、やっぱりお姉さんは怖かった!!
いかにもその筋のお姉さんっぽい。後ろに黒服の男を従えてるから偉い人なのか?

竜司の彼女なのかと聞かれて、二重の意味で違うと言うけど全く聞く耳持たない怖いお姉さん。

で、薬を飲まされてそんなエロいお姉さんに襲われるマコトちゃん。
脱がされて乳首を攻められ、股間を攻められ、敏感なマコトちゃんは黒服に見られながらあっさり気持ちよくなってしまう、お姉さんはなかなかのドSです。

ちなみに黒服はお姉さんの奴隷だそうで、名前はワンコ。いまだ童貞だそうで…。
で、黒服ワンコの童貞がマコちゃんに捧げられる!?ってな感じでどうなるかは読んでからのお楽しみ!!

エロはお姉さん絡み以外にもありますのでページ数的にはなかなかのボリューム。
マコちゃんの心の変化も楽しめる第三話でした!!

それにしても竜司はまるでハーレム主人公のような鈍感っぷり!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA