○+△×□ -マルサンカクシカク

○+△×□ -マルサンカクシカク- 前編

電子書籍販売日:2014/08/15
著者:龍企画(龍炎狼牙)
ページ数:24ページ

久しぶりに再会した女教師は印象が変わっていた…
それは亡くなった親友に似ているようで―――

一応憑依にしましたが、死んだ人が一時的に乗り移るというのは憑依でいいのでしょうか?しかも、乗り移られた側はその間の記憶が残っていません。
憑依といえば、乗り移られた女の子が嫌がるのを無視してエロエロな展開を楽しむものですが、これは純愛で、それもなかなかにあまあまな展開。
こういうのもイイものだなあ…と納得の作品でした。前編、後編、番外編と出ています。

○+△×□ -マルサンカクシカク- 後編

b334afjpb00438pl.jpg

電子書籍販売日:2014/09/19
著者:龍企画(龍炎狼牙)
ページ数:24ページ

あれからしばらく…親友はもう奈々の中にはいない。
親友との約束を守り、奈々と結ばれていた。
親友に憑依されていた影響からか、奈々は大胆に誘惑してきて…。

○+△×□ -マルサンカクシカク- 番外編

b334afjpb00461pl.jpg

電子書籍販売日:2014/11/21
著者:龍企画(龍炎狼牙)
ページ数:20ページ

親友が惚れた女教師に憑依した三角。
一人になった後も疼きは収まらずその手は…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA