【TS変性症候群】制服女体化娘の王道作品。不完全燃焼一切なし!

これはマストバイの傑作と言わざるを得ない!!制服TSエロの王道をエロく丁寧に描いてます。おっさんも出てきて大満足!!

電子書籍販売日:2018/12/30
著者:73号坑道
ページ数:基本CG約30枚 全55ページ(スマホ全118ページ)

「ある…」
「ない…!」

とある学生、水藤ナツは熱にうなされ、目が覚めると女になっていた。

一体どうして?これからどうすれば?
不安と戸惑いは、湧き上がる好奇心と混ざって、思春期の脳を揺さぶる。

大きくて柔らかい胸…くびれた腰、丸くて白いお尻…。
なだらかな股には、見知った象徴の替わりに一筋の割れ目…。
今まで触れたことのなかった女体がここにある。
以前の自分では絶対知ることのできなかった女の快楽だって味わえる…。

好きなだけ見て触って良い。何をしたって許される。
だって自分の身体なのだから…。

高鳴る胸の鼓動、燻る女の身体。
加熱していく性的好奇心は止められない。
飢えた狼の群れにガードのゆるい羊が一匹。
そんなナツを周囲が放って置くはずもなく、
やがて彼は彼女へ、彼女はメスへ、どこまでも堕ちていく…

未知で、刺激的で、どうしようもなく気持ちいい女の子の身体、女の子の快楽…、
TS娘はそれに逆らうことができないのだ…。

朝起きると女になってました!!朝オンからまずは始まります。
もちろん思春期真っただ中の主人公ですので風呂で女の体チェック入ります!!
もちろんイクとこまでイッてくれますのでご安心を。

この作品の素晴らしいところに、『あとちょっと欲しい』が入っているところ。
ぶっちゃけオナニーシーンだけでも十分おいしいのですが、イッたら終わりではなく、ボディソープを利用した泡々も入れてくれてます。なんたるサービス精神!!
よく分かってらっしゃる!!

ちなみにタイトルにもあるように「TS変性症候群」という病気なんですけど、ちょくちょく病気の説明が入ったりします。
たしかにこの作品はエロが素晴らしいのですが、バックにあるストーリーもないがしろにしているわけじゃないですよ。

さて、学校に行った主人公ですが、一応共学なんだけどほぼ男子校(男子率100%)ということもあって即アイドル化します。
このへんは王道ですね。即エロに向かうのかと思いましたが、まずは友達にねだられて女子用の制服(一応共学だから)を着ます。

これもお約束だけど、絶対必要!!

さらに、保険医から下着を渡されて家に帰って着てみたりとTSファンにたまらないシーンが続きます。
主人公の気持ちが丁寧に描かれていますので、TSっ娘の葛藤的なアレを味わうことができました。

このあたりから主人公が女としての快感への期待も高まって、色々やらかし始めます。

伏線が色々はられますが、これがきちんと回収されますので(エロシーンとして)期待してもらっても大丈夫です!!

例えば、友達に胸を揉まれたり、痴漢に遭ったり、それと上記画像の『AVを観る』などです。
この『AVを観る』ってのはあまり他作品などでは目にしませんが、素晴らしかった!!

女としてAVを観てもしゃあない、って思いがちですが、そうか、こういう使い方があったのか!!ってアイデアに目から鱗でした。

そうそう、ここまで挿入は無しです。
だけど、女の体に夢中になっていく主人公がしっかり描かれていますのでここまでだけでも名作と言っていいと思いました。

さあ、ここから一気に堕ちていきますよ!!
挿入後あっさり終了する作品は抜きとしてはやっぱり弱いのですが、この作品は抜きパートも充実ですので安心してチンコを握りしめててください(笑)

まず、処女喪失はレ〇プから。
トラウマになりそうなものですが、この作品はそこまで踏み込みませんのでAV的レ〇プだとお考えを!!

3人にマワされるんだけど、単なるHというだけではありません。
いろんな体位もあるし、撮影をされたりする細かい演出もイイですね!!

一度ハメられてしまうと、ここからの主人公に対するエロがエスカレートします。
以前出てきた痴漢がきっちり復活!!

オッサンファンとしてはやはりオッサンとの絡みはしっかり描いていただきたい!!って祈るように思ってたらちゃんとおじさんとのHもありました!!(やったー!!)
トイレに連れ込まれたりホテルに連れ込まれたりと、しっかりきっちり描かれてて、もうね……ありがとう、ありがとう!!
痴漢だけで終わっちゃう作品もあったりするので、ここはラストまでキッチリしてもらって感無量です。いや、この際おっさんが主人公でいいんじゃないかな?

校内でも一部で噂が広まって放課後のウキウキHタイムの図です。
こんな風にコスプレHもきちんと入れてくれるのが本当にナイス!!

ちなみにまだまだHシーンがありますよ!!ヒントは『海で軽薄なナンパ男』と言えば!?

と、いうわけで、これは間違いなくマストバイ作品です!!安心してお勧めできる傑作でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA