【友人の息子】最後まで決定的なセリフを言わない二人。いつの日かヨシヒトさんに告白されて泣いちゃうアユムちゃんを撮影したいです。

【友人の息子】表紙画像

純愛スキーな皆さま、これはジレラブしかない作品!!Hシーンも21ページあります!!

電子版販売日:2021/12/04
サークル名:餅は餅屋
ページ数:34ページ

「ボクは、ヨシヒトさんの手で女の子になりたい」??

今は亡き友人の息子、アユム
彼を引き取り、実の子のように育ててきた主人公・ヨシヒト

ふたりは実の親子のように仲睦まじく暮らしていたが、ある日アユムが性別を反転させてしまうという奇病にかかり、少女の姿へと変わってしまう。
しかも、TSした体は女性として●●●なため、できるだけはやく異性とセックスしなければならないという。

友人の忘れ形見であり、実子のように接してきた子を抱かなければならないという状況に複雑な心境を抱えるヨシヒト。
そんな彼にアユムは、「抱かれるならヨシヒトさんがいい」と懇願してくるのだが??

この作品、もしかしたら最後に!?ってなっちゃう人もいるかも。
ラストまで読んだら、あれ?TSっ娘ってそういう性格してたの…?って一瞬なりましたね。でもこれは自分の読解力不足。
読み返したらラブしかなかった!!

【友人の息子】この作品はラブしかない!!純愛スキーにお薦め!!

物語はエエ話で完璧に純愛!!
なんとなく物悲しさもあって、ジレジレ感のある雰囲気も楽しめます。

【友人の息子】この始り方が個人的には好きです。

ちなみに個人的にはこの物語の始まり方が好きです。
なんか色々とあるのがひっくるめられてる感じ。そして、ここだけでヨシヒトさんが良い人なのが伝わってきます。
アユムちゃんとヨシヒトさんは出会ったばかりのはずだけど、心の繋がりを感じる良いプロローグですねえ。

【友人の息子】そして時が流れてアユムちゃんがTS病にかかっちゃいます。
【友人の息子】女の子になったアユムちゃんが可愛い!!

そして、時が経ち、アユムちゃんがTS病にかかったことから、未成熟な性器を使って機能を促さないといけないらしく二人はセックスすることになります。

アユムちゃんはもう誰が見ても分かるくらいヨシヒトさんのことを好き。
そして、ヨシヒトさんはめっちゃ良い人でアユムちゃんのことを大切に思っているんだけど、親友の子供ということで色々な感情を抑え込んでます。
Hの最中も「治療のため」と何度も言葉にします。じれったいなあ。ユー、もう心のおもむくままにヤッちゃいなよ!!ってなりますね。

【友人の息子】ヨシヒトさんが良い人過ぎて…

基本ヨシヒトさん目線で描かれているので、アユムちゃんの心の動きは読めませんが、ひしひしと伝わってくるラブがたまりません。
それに仕草やヨシヒトさんへの信頼感溢れるセリフ、セリフは徐々に甘くなっていきますし、これは理性も仕事放棄しちゃうでしょ!!

そんなわけで流されまくりで、結局はアユムちゃんの可愛さには勝てんってなるんですけど…。それでも悩むのがヨシヒトさん。
読んでる側としては、おい!!ヨシヒト!!何を遠慮してんだ!!男になれ!!ってなります(笑)

【友人の息子】アユムちゃんお仕草が可愛すぎて…理性って何?

この作品ではお互いに想いあう言葉は何度も出てくる癖に「好きだ」とかっていう決定的なセリフは言わないんですよね。
だからじれったい。ユー達…

今後どうやってアユムちゃんがヨシヒトさんを篭絡していくのかが気になります。そして、いつかヨシヒトさんからプロポーズとかされて喜びに泣くんだろうなあ。自分はその瞬間を撮影したい人です。

【友人の息子】最後まで決定的なセリフはお互いに言わないんですよね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です