【ガイノイドトランスミッション】電脳、セクサロイド、ハッキング、義体…SF感てんこ盛りで会話にも物語にもしっかり生かされてて嬉しい!!

【ガイノイドトランスミッション】表紙画像

電脳をハッキングされて己を失う絶望と同時に快感が与えられる‼最後には快感を求めることしかできなくなるTSセクサロイドが激シコでしたよ~♪

配信開始日:2022/05/28
著者名:ヤルク
ページ数:20ページ

メカ娘に転移して女体を手に入れた男が同僚に犯●れ尽くしてメス堕ち絶頂!?
スパイとして活動するサイボーグの男は任務に失敗し、追手から逃げていた。そんな中、彼は偶然居合わせたアンドロイド風俗嬢に特殊能力「意識転移」を使用してその身体を乗っ取ることに成功する。そして無事追手を撒いた男は、アンドロイドが元々勤めていた風俗で働き、苦悶の表情を浮かべながら客の性処理を行っていた。だがある日、男がスパイとして所属していた企業から口封じとして派遣された同僚により、身体を拘束され、その女体を調教されてしまう。そして激しい抽挿によって彼は次第に抵抗を諦めてその快楽の沼に堕ちてしまい……。

今作はSFです。
個人的にはTSはもちろん好きだけど、今作のギミックや設定がツボでした!!
主人公はアンドロイドをハッキングして自分の意識を転移。それによって別の義体に移ることが出来ます。
こういうのイイですよねえ。早く全身義体化が可能な世の中にならないか、と思っちゃいます。とりあえず、電脳化だけでもいいからお願い!!

で、ですね。今作の主人公はそうやって何度も危険な状況を生き延びてきた男なんですけど、今作は初手でやられて、仕方なく女性型のセクサロイドに意識を転移するところから物語がスタートします。
セクサロイドってことで女体の義体乗っ取ってTSしちゃいます!!もちろんセクサロイドなのでお仕事をしないと…ってことでHなシーンへと進みます。

仲間が助けに来てくれると信じて、男たちの慰めものになるTSアンドロイドでしたが、客はAIのアンドロイドだと思ってますので、物のように扱われます。モノとして扱われているのに感じてしまうTSっ娘…これ、凄く良くないですか?

【ガイノイドトランスミッション】アンドロイドというモノとして扱われるため、人の尊厳も…!?

女体の快感に動揺するTSっ娘ですが、簡単には堕ちません。なぜなら、味方からの救援があると思っているからです。
そんな希望にすがって耐えるTSっ娘が絶望とともに堕ちる姿、見たくないですか?ԅ(¯﹃¯ԅ)

そこで重要な役割をするのが客として現れた主人公と同じ陣営の男。
セクサロイドは戦闘用ではないので、ある意味弱体化状態で、現れた同僚に犯されます。

個人的に好きなのは、この作品では、義体とかハッキングとかの背景がメチャクチャしっかり生きてるんですよね!!

「自分の意識を電子信号化して義体を奪って延命する能力…非常に便利だ」「だが、それはもう人間とは言えない」「ただのAIと同類じゃねえか?」とか、これエロいことしながらの会話です。
これだけ読むと、哲学か!?って思うかもしれませんが、この後のセリフでちゃんとエロに繋がってきます。こういうのどうですか?自分好きです。

【ガイノイドトランスミッション】セリフの端々にSF感を散りばめてくれるのがグッド!!

最初は冷静に色々考えていられたTSセクサロイドがセックスの快感しか考えられなくなるって展開をしっかり味わえる作品ですよ‼

ところで、この作品は【コミックアンリアル Vol.97】に収録されています。他にもTS作品が2作品も収録されていますので、気になる方はぜひポチってね!!

コミックアンリアル Vol.97
【女の幸せ】表紙画像
【くノ一の里の秘密】表紙画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。