赤のラビリント―赤線×性転換―

配信開始日:2016/03/11
著者/サークル:ガットマキア
ページ数:28ページ

敗戦兵×赤線×性転換TSF。か弱い女の姿に生まれ変わった敗戦兵、流れるまま行き着いた先は赤線地帯…
戦争で心に傷を負った敗戦兵近藤は喧騒の闇市で目を覚ます。
そこに居たのはか弱い女の姿に生まれ変わった自分であった。
流れるまま行き着いた先は赤線地帯。
亡き戦友と交わした約束とは―
続きものの上巻。敗戦兵×赤線×性転換TSF本。

色々と心躍る設定に加え、『真夜中は女神―寝取られ性転換―』のガットマキア先生の作品ということもありエロスも期待できます。
コミケで販売された作品のデジタル版だそうですが、未読の方は是非!!

d_092756jp-001.jpg d_092756jp-002.jpg d_092756jp-003.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA