侵食憑依 手、胴体、足、脳、体全て。男が少女の体に徐々に【憑依】乗り移っていく監禁記録。

想像以上の演技力!憑依ファンには是非おすすめしたいリアル憑依です!

配信開始日:2018/10/11
収録時間:127分
出演女優:神坂ひなの
監督:太田みぎわ

SODに届いた一つの不可思議なVTR。まだ、完全に一人の人間に憑依できない男Pは少女を家に招き、一週間かけて、じっくり手、胴体、足、そして脳…体のパーツの一つ一つに憑依していく。徐々に男に侵食するように奪われていく少女の体。憑依ジャンルのみならず、AVの常識を根底から覆す意欲作。

ドキュメンタリー型の憑依作品。
パッケージの画像などから想像するに、鬼畜なダーク系かと思いましたが、ストーリーの半分くらいまではちょっとえたいの知れない不気味さこそあれ、女の子の協力を得ながら徐々に女体に憑依していき、女の快楽を味わっていくといった内容です。

物語の色が変わるのは後半、逃げようとした女の子に勝手に裏切られたと怒った男の変態性が全面に出てきます。

前半の不気味さから一転してかなり鬼畜な感じになりますので鬼畜じゃないと!って方も安心です。

女の子の方は神坂ひなのさん。元グラビアアイドルらしいんだけど、この子がとても良かった!
まず、見た目からサブカル系のちょっと拗らせたような根暗な感じがリアル。(もちろん可愛いんですけど)眼鏡に三つ編みがすごく似合ってます。

男の方はというと、泣いちゃう女の子を心配して落ち着かせようと気遣いするなど、最初は優しい奴かと思ったけど、そこはかとない狂気を感じます。男優も名演です。
ちなみに、憑依するやいなや、おっぱいとかあっさり弄り始めて単なる気持ち悪い奴でした。まあ考えてみたらSNSに投稿するあたりからも承認欲求強そうだし、家に女の子連れ込んでるとこから普通じゃないのは十分分かるけど。

ちなみに本編ではこの謎の青い光はありません。
一瞬『こんなんあったらチャチく見えんじゃん』って思ったけど、画像で説明するのにこれ無しだと意味わからんな(笑)

ドキュメンタリータッチなんで息遣いとかで臨場感を煽ります。あれだ、ちょっと古いけどブレア・ウィッチ・プロジェクト的な?まあ、あんなハアハアしてませんけどね。

それにしても、神坂さんの片腕が憑依された演技が素晴らしかった!!憑依直後の手の動かしかたとかリアルです(リアルな憑依は知らないけど)。不気味な感じもよく出てます。
神坂さんの服を脱がしてくシーンもおぼつかなく、それでいて興奮に焦ってるような動きが、マジに他人に操られている感たっぷりです。

これは神坂さんが凄いのか、監督の演技指導のたまものなのか。
あっ、あと細かいけど脱いでいくときに服が光に透けてるとこが妙にエロかった。

演技が良いので、単なるオナニーがレ○プっぽく見えます。神坂さんはおっぱいとか控えめな方なんですけど、自分がおっぱい星人なのを忘れて見入ってしまいましたよ。男がことあるごとに「大丈夫だよ」って言うのがキモイ。女の子を気遣うふりをしつつ、自分の欲望に忠実過ぎて…。

このシーンは二日目のお風呂の後かな?
二日目の夜になって胸とかに浸食します。

神坂さん演じる女の子は不安そうにはしているのですが、なんだか男に心を許しているみたいにも見えます。
お風呂では見ないようにして体を洗う…ってもう全部見ちゃってるし、今更感もありますけど。なんかイチャイチャしててヌヌってなる。

下半身も憑依して女の快楽に悶える男。
憑依の醍醐味ではありますが、男が悶えている映像はここまでの流れがあるおかげか、笑っちゃうようなことにはなりません。…が、自分的には男の喘ぎ声が長くてちょっぴりなんだかなあ…ってなりました。(このあたりは好みの問題だと思う)

ふざけてSっぽいことを始める神坂さんが可愛すぎ(笑)

さて、ここまでは割と楽しそうな感じでしたが、翌日起きると女の子は逃げ出していて、それにキレた男が両脚にも憑依の範囲を脚まで広げます。
もちろん憑依したほうの男も左手以外は動かなくなってご覧のとおりです。

さらにキレた男は隠していた(?)変態性を露わにします。ちょっと監禁してるみたいな危険な絵面です。体に完全に憑依して無理やりフェ〇させます。
ここまでは体は乗っ取ったけど、頭は元のままってのがポイントです。

神坂さんの演技が素晴らしいおかげで可哀そうな感じが凄く出てます。

5日目についに脳まで完全に憑依。
神坂さんの泣いてる姿が可哀想です。まあ、そりゃそうだわ。
あまりの煩さに完全に憑依。意識のとんだ男の演技(一瞬だけど)もなかなか良かった。

ここでも神坂さんの演技が光ります。
男の歪んだ愛情を余すことなく表現してます。

そしてついに挿入。騎上位からセルフ正常位などでしたが、やっぱり独特の感じですね。
で、ラストは集団プレイです。

調子に乗った結果オッサンたちに凌辱されてマワされる感じになるんで、因果応報かな?って思ったんだけど、2セックスほどでやけくそ気味になって自ら男を食いまくっちゃいました。

総評としましては、ふざけたところのない真面目な憑依作品で、コミカルな感じは全くなし。よくある妙に過度に顔芸などに走った要素もなく、演技は自然で映画のようでした。
抜けるか抜けないかは人それぞれだと思うけど、一見の価値ありです!


《神坂ひなの(かみさか ひなの)》
生年月日:1996/3/3
T:150 cm/B:78cm(A) W:56cm H:84cm
出身地:山形県
デビュー:2017年
Twitter:@hinano_kamisaka
グラビアからAVに転身した女優さんです。
ロ〇系の女の子で可愛らしいです。以下は参考画像です。


参考画像【いいなり温泉旅行】

参考画像【AV Debut】


参考画像【はじめてづくしの未体験プレイ 5SEX】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA