ときめき学園リアルスーツ

皮なのか皮膚なのか分からなくなっていくほどのフィット感に主人公が戸惑いつつも感じまくります。ショタをリードするHもエロい!!

電子書籍販売日:2018/09/28
著者:まる寝子
ページ数:20ページ

スーツを着るだけで憧れのゲームヒロインになりきってお手軽TSFセックス!
なりきりスーツを着るだけでゲームのキャラクターになれる大人気コミュニティ『ときめき学園real』で様々な美少女キャラになりきり女体化セックスを愉しむ青年、早稲。
ありとあらゆるキャラを堪能した彼に運営が提示したのは実装が遅れていたゲーム内最強ヒロイン、藤宮茜だった。
茜の姿で極上のセックスを愉しむべく相手を選り好みするも、決めきれず告白してきた相手をすべて振ってしまう。焦る早稲だが、自分を見つめる少年の姿に気づくと告白させるために胸を晒し自慰を見せつけ誘い始める――。

この作品は一見すると近未来のヴァーチャル系皮作品(ヴァーチャルを超えた!!らしい)なんだけど、なんだかおかしい。
さすがはまる寝子先生というべきなのか、ゲームの世界に入り込んでしまったかのような、現実と妄想がリンクしてしまったような、そんな不思議な世界観です。

扉絵は主人公が皮で保健医になり切ってのHです。だけど、廃プレイヤーの主人公は全てのキャラをコンプリートしてしまいました。
そこで運営が提示してきたのはまだ一般に出されていないβ版の皮。ゲーム最強キャラだけあって可愛らしさはこれまで以上でウキウキの主人公です。

告白の木の下でHの相手を物色するものの厳選しすぎた結果、結局相手が捕まらない。その時、一人の男の子がこちらを窺っていることに気がつきます。
これが男の子ってのがポイント。まる寝子先生の得意とするショタです。

主人公の方から声をかけることは許されていないため、男の子に気づいていない体でオナニーを始めて誘惑します。
だけど、このあたりからどうもおかしい。主人公の皮の感想なんだけど、あれ?これって本当に皮なのかな?
運営が力を入れて作ったからなのか、妙にリアル過ぎる感触。

さらにこの男の子がどうもおかしいのです。
廃プレイヤーの主人公も知らないキャラだし、主人公のことを完全に先輩扱いしてるし、役に入りきっていると言えばそうなんだろうけど、あまりに自然すぎる感が…。

というわけで、はっきりとした答えのないままにラストを迎えるのですが、これって結局どういうことなんだってばよ!?ってなりました。
別にゲームに閉じ込められるとか、そういう怖い系ではないので安心していただきたいのですが、不思議な読後感でした。

そうそう、エロは主人公がリードするショタHです。でもって皮の感想を常に考えながらのHですのでTS感はたっぷりあります。
もちろんエロ度は十分ありますので不完全燃焼の心配も不要です。

皮、ショタ属性持ちの方なら間違いない作品だと思います。ぜひチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA