にょたいか!ものがたり

男女逆転! 女体化アンソロジー『にょたいか!ものがたり』!
女体の魅力、その身をもってハマってみちゃう?
【プチ特集:勇者&聖者女体化】俺が異世界に行ったら何故か女になってオークに襲われて…!?

★収録作品目次(単話販売作品)★
作品名のクリックでそれぞれの作品紹介に移動します。
罰×恋 H9←単行本『ホワイトリスト』に収録されたため、クリックで単行本ページのレビュー部分にとびます。
勇者と!! きつね長官
JKをおしえて かかし朝浩 ←単行本にも収録済み。この作品は単行本のページへ飛びます。
にょたなづま さくらぷちろー
ス○水と向井くんの災難 花妻見枝豆丸
人形のお人形さんのはなし アサノシモン
聖女の鐘 枝空
妖怪の嫁 猫丸恋太郎

勇者と!! きつね長官


b165aisat00785pl.jpg

電子書籍販売日:2016/07/23
著者:きつね長官 盈
ページ数:16ページ

とあるファンタジーな世界、勇者が呪いの杖を手に魔王の軍勢に挑む!
その杖の効果はなんと…女体化!? 魔王軍全員メス化で無双スタートだ!!

ケモ耳ファン大興奮!
勇者が狼男を狼娘に変化させてのH、ミノタウロスは牛娘に変えて搾乳プレイ、ドラゴンとかスライムとか節操なしに女体化しまくり!

だけど、ついには自分が女体化してヤられちゃいましたとさ(笑)

かわいい系の絵柄でコミカルな作品です。ヌキ要素よりもほんわかしちゃう作品になってます!


にょたなづま さくらぷちろー


b165aisat00784pl.jpg

電子書籍販売日:2016/07/23
著者:さくらぷちろー 盈
ページ数:16ページ

世話焼きな弟が俺の部屋を片付けていたら、変な薬を見つけて女の子に!
こりゃ掃除どころじゃねえ、弟がこんな可愛い女になっちゃったら、もう俺のお嫁さんにするしかない!!

兄弟ものです。
兄貴はダメダメだけど、おかげで可愛いTS娘が生まれるので善し!
内容はかなり王道です。Hも普通にエロい。

ポイントを挙げるとするとセリフかな。
「お兄ちゃんのお嫁さんにしてっ」「おんなのこのからだいっぱいかわいがって」はなかなか秀逸。
妹属性のない人でも思わずピクリとなるのではないでしょうか?


スク水と向井くんの災難 花妻見枝豆丸


b165aisat00790pl.jpg

電子書籍販売日:2016/07/23
著者:花妻見枝豆丸 盈
ページ数:8ページ

着た者は男でも女にしてしまうという呪いのスク水! 誰が着る!?
ヤンキー少年に変貌してもらって、僕らを楽しませていただこう!!

なんかすごくほのぼのした漫画です。
絵柄もそうなんだけど、内容もヤることはヤってるんだけど、ハードではなく優しいし、ラストも優しい。

向井くんはファッションヤンキーだけど本当にいい人でした(笑)


人形のお人形さんのはなし アサノシモン


b165aisat00787pl.jpg

電子書籍販売日:2016/07/23
著者:アサノシモン 盈
ページ数:12ページ

入ってはいけないと言われていた物置にあったのは奇妙な女の子の人形。
触ってみたらなんと自分も同じ姿に!
「戻りたければ愛してもらえ」と人形は言うが、それってつまり…!?

アサノシモン先生の絵柄はおとぎ話のような雰囲気を醸し出すほんわかした絵柄で、しかも、どことなくエロいのが特徴です。

あと、おじさんが一見優しそうだから、その裏にあるスケベ心が現れた瞬間エロさが倍増。
最初は人形系か、と思ったけどおすすめの作品です。


聖女の鐘 枝空


b165aisat00786pl.jpg

電子書籍販売日:2016/07/23
著者:枝空 盈
ページ数:18ページ

聖女の末裔の男が、この地を治めるための儀式に赴く。
しかしそれは悪魔の卑劣な罠だった! メス化された身体が魔族に奥の奥まで犯されまくる!!

最初の扉絵からあんまりエロそうな臭いがしないけど、トラップでしたね。
予想外にエロくてハードで良い作品でした。

主人公も幼そうな外見だけど成人してます。でもって女になるとおっぱいプルンプルンでかなりのエロさ。
悪魔祓いの力も失い(実際にはもともとなかったのだが)悪魔の子を孕むための道具になってしまいます。

魔物姦あり、フタナリあり、2穴ありです。


妖怪の嫁 猫丸恋太郎


b165aisat00788pl.jpg

電子書籍販売日:2016/07/23
著者:猫丸恋太郎 盈
ページ数:16ページ

妖怪退治を頼まれた手練れの剣豪。しかし隙を突かれて奇妙な術をかけられてしまう。
身体は女になり、しかも妖怪の言うことに逆らえない…一体どうなってしまうのか!?

和風ファンタジー。
妖怪狩りの剣豪が女にされて堕とされます。

催眠術みたいなのにやられて好き放題されるのもいいのですが、「すでに術は解けている」のに男に戻らないのは「女の悦びを知ってしまったのだな?」の流れが素晴らしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA