【他人になるクスリ1~3】挿入はなくてもエロい!憑依の粋を極めた作品!!

【他人になるクスリ3】表紙

【他人になるクスリ3】被害者にとってはただひたすら理不尽な憑依作品です。妹への欲情が止められなくなった姉は…!?

配信開始日:2019/12/31
サークル名:千変万化式 DATE
ページ数:21ページ

「私…今日も妹見て興奮しちゃってる…」

最悪な人生を送っていた「俺」は、突然話しかけてきた女の提案に乗り、ある女子校生の全てを乗っ取る。

女子校生に生まれ変わった「私」には、かわいい妹がいた。
自分の妹を見るたび湧き上がる欲情…。
私は妹をオカズに、今日もオナニーに陶酔する。

【他人になるクスリ3】憑依した女の子の妹

主人公は黒髪の女の子ではなく、茶髪っぽい方です。
黒髪が妹でして、姉妹プレイがメイン!!これは期待度高し!!

今作も同シリーズの他作品と同じで挿入シーンはありません。主にオナニー。いや、Hシーン的にはそれくらいなんだけど、今作では妹に手を出すところがなかなかジュルジュルな感じです。

一作目から登場している三浦瑞希ちゃん(中身相沢君)が今作でも導入部分で登場します。
汚いおじさんが憑依薬を渡されて、上原美優ちゃんに憑依。

前作はまさに憑依って感じでしたが、今作では1作目に戻って、憑依というより、融合に近い感じです。
まずはそのくだりをサンプル画像でどうぞ。それにしてもDATE先生の描く女の子は可愛いなあ…これでダークなんだからもう、ね!!

【他人になるクスリ3】憑依のくだり

すっごい、自己中な理由で憑依させる三浦瑞希ちゃん(中身相沢君)。今作の犠牲者の上原美優ちゃんにとっては悪夢でしかない。(ただし、さっそく友達に言いふらそうとしているので、それほどカワイソウ感もありません)
憑依したあとの日常っぽい会話なんだけど、どこか違和感がある、って感じは流石DATE先生というほかない自然な感じです。

さて、上原美優ちゃんですが、オッパイもツンと上向きでなかなかエッチな体してます。
で、オッサンの意識が混入したことでHになってしまいます。

【他人になるクスリ3】オナニーシーン

さて、日常もさることながら、今作のポイントは妹を犯したくて仕方ない姉の悶々とした姿です。
男だった時の欲望が駆り立てる感じがエロい。
上原美優ちゃんの記憶までもがエロの対象となり、徐々に欲望にあらがえなくなっていってエスカレートしていきます。

【他人になるクスリ3】妹の服を着た倒錯プレイ

下着に手を出したかと思うと、続いては妹の下着を着てオナニー。完全に変態です。高揚した顔がなんともエロい。
そして最後には寝ている妹の部屋に入って…。

憑依して女の子の体を好き放題、というよりも男の欲望に影響されておかしくなる女の子って感じの作品です。


【他人になるクスリ】DATE先生が同人で描くだけあってとんがった作品です。憑依した男の内面が語られまくり!!


配信開始日:2018/08/12
サークル名:千変万化式 DATE
ページ数:23ページ

「私 本当は相沢昌也なの――」

クラスメイトの美少女・三浦瑞希がした突然の告白に動揺する水口。
相沢…アイツは確か1カ月前に死んだはず…。
少女は、自身と‘同じ側の人間’だと指摘する水口に対し、ある薬を勧める。
それは「他人になるクスリ」だった…。

美少女の身体、さらには精神をも乗っ取った男が、倒錯したオナニーの日々を独白していく。

表紙の女の子がめちゃくちゃかわいい。ネクタイがオッパイの間に挟まってるってだけでなんだか幸せな気分になるのは気のせいでしょうか(笑)
さてさて、この娘に憑依するってだけで期待度はMAXです。

あらすじにもあるように、この作品は憑依した男が女の子の体を使って日々のHな生活を語る、という内容です。
登場人物はほとんどなく、挿入もありません。オナニーなどを独白する回想シーンのみですが、いやはや、これが無性にエロい。

これはDATE先生の描く女の子の表情や構図も一役買っていますが、それだけじゃないですね。

憑依した時の感想や女になってからの性欲、女の体を詳細に表現するところなんかが素晴らしいです。
中身が変わっていることに気づかない周囲が普段通りに接してくる中、まるで本人であるかのように振る舞いつつ裏で…ってのも憑依のポイントだと再確認しました。

また、この作品は同人ならではだと思います。

エロ漫画として、プレイだけを見るならオナニーくらいしかないわけで。
ガッツリ挿入がねえと俺は我慢できねえ!!って人からすると案外あっさりした作品に見えるかもしれません。

だけど、憑依という性癖を深めていくと、むしろ『セックスなど飾りなのですよ!!』ってなっちゃうわけですね。
そんなわけでコアな憑依ファンにとっては垂涎ものだと思います。

とはいえ、いつもなら『ガッツリ挿入がねえと俺は我慢できねえ!!』っていう自分ですが、これは楽しめましたので試してみる価値は十分あるかと思います。

さすがはDATE先生だと言わざるを得ない作品でした。


【他人になるクスリ2】今作は内気系男子のTS感たっぷりな憑依百合Hが楽しめます!!

【他人になるクスリ2】表紙

配信開始日:2019/08/12
サークル名:千変万化式 DATE
ページ数:22ページ

「他人になるクスリ」で俺はなりたい人間になるんだ─

男が選んだ相手は、自分とは真逆の明朗快活なスポーツ少女だった。
少女の身体に戸惑う男に優しく声をかける、もう1人の少女。
2人の‘少女’の行為はやがて背徳的なレズセックスへと展開していく…。

今回も憑依系です。
登場人物は前作から引き続き、クラスの委員長になった相沢君と、水口君。(このレビューの後に前作レビューもありますので気になる方はそちらもチェックしてみて!!)

水口君は牧野さんという男女問わず人気の明るい美少女に狙いを定めます。陸上部のエースでスレンダーでスタイルも抜群。
今回も期待度はグイグイ高まります。

相沢君と違って、受身でちょい弱気な水口君なので前作とはまた違った味わいがあります。
ちなみに今作も肉の棒的なアレは登場しませんが、さすがはDATE先生だけあって百合がエロかった!!
攻めはもちろん相沢君こと委員長の三浦さん。

ところで、「帰ってすぐシャワー浴びちゃうしユニフォーム着たままでいっか」などとおっしゃって陸上部のユニフォームを着たまま帰っちゃうサービス精神に満ち溢れた牧野さんが素晴らしい。ピッチリした陸上部のユニフォームがエロエロです!!
そのおかげで百合展開の際には美少女のコスプレ姿も堪能させていただけます!!(れっきとした陸上部なんでコスプレじゃないけど)

水口君は完全に魂が融合しなかったため、男子の心が残ってます。(牧野さんの意識は眠ってる)
そのため、一般的な憑依作品のTS娘な反応がたまりません。しかも内気な男の子ですので、相沢君に好きなようにされちゃいます。
言葉攻め?と鏡を使ってTS感を煽るあたり、エロエロでした。

相沢君がちょいちょい水野君の男の子の心を刺激してくれるのでTS感もバッチリで興奮間違いなし!!

ラストはバッドエンド…と言っていいのか、これはハッピーエンドなのか…。自分が嫌いな水口君なのできっと望んだことなんでしょう。
余韻の残る終わり方でした。

2 件のコメント

  • DATEさんの他人になるクスリめちゃくちゃ良かった。どえろいのよりも憑依してからのその人になりきってる日常とか女として生活してる部分に死ぬほど興奮するからもっと読みてえなぁってかんじ

    • 他人になるクスリはエロシーンが少ないのになんだか興奮しちゃいますよね!!
      DATEさんと言えば【reincarnation~黒い記憶~】も現代劇のホラー風味で徐々に浸食されていく感が自分は好きです!!

  • ほう にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA