変態双子【全12話+番外編】

以前は単話販売で全12話+エピローグで売られていましたが、現在は総集編で販売されています。単話販売はされていません。

配信開始日:2017/01/31(2011年12月単話販売開始)
サークル名:gallery walhalla
ページ数:294ページ

これ以降は単話販売時の画像やあらすじです。せっかくなんで残しておきます。購入される際の材料にしていただければ、と。
また、スピンオフ作品も続々製作されています。まあ、変態度合いは変わりませんので興味が湧いた方はぜひそちらも。
サークル様の作品まとめページです。ここに続編も載せてますので。こちらからどうぞ。


ネタバレ注意!!ここから単話で作品紹介していきます。(現在単話販売はありません。総集編で読んでね)

第一話 姉のことが大好きないつき君、姉のブルマを履いて初の女体化!!

d_082513pr.jpg

修堂むつみと修堂いつきは二卵性双生児の○学二年生。
「ブルマを穿けばお姉ちゃんがオナニーしているところを再現できるはず」
いつきは姉のブルマに手を出した。
しかしブルマを穿いた瞬間いつきは女の子に変態してしまった!
しかもその場面を強度のブルマフェチむつみに目撃されてしまい・・・

d_082513jp-001.jpg
d_082513jp-002.jpg
d_082513jp-003.jpg
『変態』というのはもちろん体が変化するという意味もあるのでしょうが、それ以上にこの双子の変態度合いが半端ないです。いっそ清々しいほどですね。
なんだろう、全く背徳感も羞恥心も感じられない…いや、背徳感を素直に快感に変換しているというべきでしょうか。ただただ快楽に向かっていく姿はアスリートを彷彿とさせます。
絵も好みが分かれそうだし、内容が万人受けしなさそうですが、読み始めると作者の独特の世界感に飲み込まれます。


第二話 何この設定!?ちょっと分からなくなってきたよ。

d_082514pr.jpg

いつきの体質にむつみは驚かなかった。
なぜならむつみもスク水を着るとおち○ちんが生える特異体質だったのだ。
スク水越しにいきり立つお姉ちゃんのおち○ちんに、いつきは我を忘れてむしゃぶりつく。

d_082514jp-001.jpg
d_082514jp-002.jpg
d_082514jp-003.jpg


第三話 『いつきが我を忘れてしまうのも仕方のない事であった』…って、おいおい仕方なくないでしょ?ちょっと…あれ?おかしいのはこっちですか?

d_082709pr.jpg

お互い出すものを出して落ち着いたのでようやく会話が可能に。
そしてむつみから明かされる変態体質の秘密。
更にむつみは「旧スクを着ると包茎が生える」と言い出した。
そそり勃つお姉ちゃんの包茎おち○ちんを目前に、いつきが我を忘れてしまうのも仕方のない事であった。

d_082709jp-001.jpg
d_082709jp-002.jpg
d_082709jp-003.jpg


第四話 ラインの本数でチンコのレベルが変わっちゃうとか…確かに裏技だわ…

d_084264pr.jpg

「私の身体にはまだ裏ワザがある」そう言ってむつみはライン入りのスク水とブルマを持ってきた。

d_084264jp-001.jpg
d_084264jp-002.jpg
d_084264jp-003.jpg


第五話 うーむ、おかしいのはおかしいのだが、何となく常識が麻痺してきたようで、これもありな気がしてきたよ!!

d_084270pr.jpg
何とも言えない不思議なオナニーをしておられます。
ところが、これが不思議なことに、この物語にドップリ浸かってしまうと納得の新しいプレイです。
d_084270jp-001.jpg
d_084270jp-002.jpg
d_084270jp-003.jpg


第六話 こんだけ変態的なことしてきて、ようやく処女喪失とか(笑)

d_086115pr.jpg

お姉ちゃんの精子に身も心も支配されたい。お姉ちゃんの赤ちゃん生みたい。
ついに弟の処女が奪われる。

d_086115jp-001.jpg
d_086115jp-002.jpg
d_086115jp-003.jpg
ついに弟の処女が奪われる。
ここまで読んできたわけだけど、実はこの話はギャグなのかもしれないと思い始めた。
そういえば昔有名なコメディアンが『真面目にやっているからこそ笑いが生まれる』とか言ってたような気がする。まさにそれ。


第七話 姉の病気(うん、完全にビョーキです)の理由がここで語られる!?

d_087650pr.jpg

舞台は一年前に遡る。むつみお姉ちゃんのブ○マフェチを増長し、
トラウマを植えつけた少女がいた。明かされる姉の過去。

d_087650jp-001.jpg
d_087650jp-002.jpg
d_087650jp-003.jpg


第八話 これは愛…なのだろうか?

d_090496pr.jpg

自分の過去を告白した姉だったが罪悪感に苛まれ錯乱する。
弟は自分の気持を伝えるために「僕の処女を100回でも1000回でも奪って」とブルマを穿いた。

d_090496jp-001.jpg
d_090496jp-002.jpg
d_090496jp-003.jpg
巻が進むたびにその異常性が激しさを増していき、もはや狂気のレベル。特にこの弟が半端ない。
変態の王、キングオブ変態の称号を与えましょう。


第九話 処女膜はもういいよ!!しばらく処女とか聞きたくなくなるほどの満腹感(笑)

d_091435pr.jpg

お姉ちゃんでオナニー。
お姉ちゃんのブルマで性転換。
お姉ちゃんの精子でイく身体。
お姉ちゃんに捧げた処女。
お姉ちゃんに身も心も女の子にされて、
お姉ちゃんの精子で卵子を輪姦されて、
お姉ちゃんの精子を受精して、
僕は妊娠するんだ!
まだまだ終わらない初夜。

d_091435jp-001.jpg
d_091435jp-002.jpg
d_091435jp-003.jpg
前回のあとがきからも想定していましたが、もう処女膜はいいんじゃ…っていうかいいよ…。作者処女膜好きすぎだろ(笑)


第十話 あらすじを読んでください。うん、なんか分かってたけどね。

d_092999pr.jpg

むつみの傷心を癒やしたのはいつきだった?
それはそれで心温まるエピソードだが、そんな事より処女膜を性感帯として開発されてしまったいつきは今日もむつみと肉欲に溺れているのであった。

あらすじでもぶっちゃけすぎ!!『そんなことより』って心温まるエピソードをもっと大切にして!!
d_092999jp-001.jpg
d_092999jp-002.jpg
d_092999jp-003.jpg


第十一話 ようやく普通の(?)TS作品らしい展開に!!残念なような嬉しいような…って嬉しいに決まってる…よね?

d_094392pr.jpg

制服の下にこっそりブルマとスク水を着て性転換したまま登校し始めた双子。
身体どころか仕草まで女の子になってしまった弟を見てクラスメイトの男子が発情する。
弟は無事でいられるのか!?
一方そうとは知らずオナニーに耽る姉であった。

d_094392jp-001.jpg
d_094392jp-002.jpg
d_094392jp-003.jpg
やっと通常の(?)TS陵辱ものっぽくなりました。いつき君が可愛すぎるのがヤバい!!もう男の娘だったとしてもありかも…ってレベル!!


最終話 ラストまで読んでみて色々考えちゃいましたよ。人の業って凄い…

d_094394pr.jpg

シリーズ完結編。
汚されて帰宅したいつき。
処女を捧げることを決意していたむつみはいつきにどう接するのか。
そして今更明かされる双子出生の秘密。

d_094394jp-001.jpg
d_094394jp-002.jpg
d_094394jp-003.jpg
完結しました。いやあ、変態っぷりが止まりませんでしたね。清々しいほどでした。
タイトルに偽りなし!!まさにタイトル通り、変態双子でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA