【魔王にカラダを弄られてエロい目にあわされ…】異端だけど面白い!!尖った性癖が怒濤の勢いで迫り来る!!

久しぶりにキレッキレの攻めまくり作品を読んだ気がする。読者を選ぶ傑作!!

販売日:2019/07/31
著者:蒼沼シズマ
ページ数:194ページ

俺たちは野郎二人でヤれなかった女の話を肴にボロアパートで家飲みして憂さを晴らしてたんだ。ぐでんぐでんに酔って夢うつつで目を覚ますと、かつての魔界の覇権者だったという魔王ビアスが目の前に! 酔って話していた戯れ言を願いごとと勘違いしたビアスが強烈な魔法で俺のことを女体化!? 元に戻るためにはメスニンゲンとしてセックスのテクニックを磨かないといけないみたいなのだが… 女体化ファンタジーエロスの最終到達地点が満を持して単行本化!

こちらの作品は全編フタナリが登場し、途中からはフタナリのみとなります。さらにアナルがメインです(断言)自分の性癖と相談の上お求めください(笑)

カッコいいんだけど、凄く濃い絵(笑)
フェラしてるときに鼻水とか出てたりしますんで、萌え~だったり、可愛いのが好き!って人には合わないかも。
自分も単話販売の時は追いかけきれなかったんだけど、単行本化されたのを機に全話一気読みしてみました。

結論から言いますと、これ、ハマるとヤバいっす!!

下のサンプルとか見てもらったら分かるんだけど、第1話では、バトル漫画か!?ってくらいの気合いを込めての見開き最終決戦が描かれてます(笑)
また、絵に凄く気合い入ってるんですよね。服が破れるとことか、なんでここまで…ってくらい(笑)

あっ、一応(?)ストーリーは女体化エロなので、戦闘シーンとかがメインではないのでご安心(?)下さい。

さらに、ハードなエロのストーリーの最後は必ずギャグで締めてきます。さらっと入れてくるので、真面目すぎず、いい感じに空気を緩ませてくれてました。

まずは登場人物紹介です。
魔王ビアスと主人公のトシキです。女体化トシキは褐色でガングロ女子って感じ。
体は垂涎ものだけど、ほぼ男脳が生き残っているのでTS感は十分です。あまり悩んだりはしないので鬱展開はありません。

ビアスはふたなり。ストーリーの中盤からはほぼふたなり。それとアナルがメインなのかってくらい尻を攻めまくりです。受け側がフタナリ貧乳であることも相まってシ◯タ&BL臭も漂ってきます。苦手な方はご注意を!!

物語の導入は戦闘シーンとか色々謎な気合いは入ってるものの、「俺が女だったらヤらしてやる」的な感じで男同士で喋ってたら女体化してしまった。というメジャーな始まりかた。

ただし、男友達とヤル前に魔王に調教されてしまいます(笑)男友達の扱いよ(笑)

その後も基本魔王と主人公でストーリーは展開。男友達は色々良いように扱われてる気も…。

ストーリーがどうなってくのか気になりすぎて一気に読みきってしまいました。これはラブ、ですね。
そして、最後まで最初のテンションを維持したままエンディングまで突っ込んでいく勢いが凄い!!ラストまでぶっ飛んだ内容でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA