【俺は女性化救世主 〜元男だけどママとして子作り教えてます。〜】救世主として子作り!えっ?俺が産むのかよ!?

シ◯タファン歓喜の女体化作品!まだまだ堕ちるとこまでいってないけど、堕ちるまでがご馳走です!

電子書籍販売日:2018/12/28
著者:アロマコミック
ページ数:88ページ

2000年代に入り減少を続けていた人類。
とくに女性の減少は著しく、やがて世界には男だけが取り残された。
女性を生み出す研究は次々と失敗したものの、思いがけない研究が成果を出した。

男性を女性に変異させる、【女性化】である。

女性化した者は【救世主】と呼ばれ、各市区町村で子作りに励む。
女性化した俺も同じようにどこかの街に配属され、おっさん相手に子作りをさせられるのかと思っていた。

――けれど俺が配属されたのは、【クローン養護施設】だった。

施設の母親になった俺は、クローンたちに「ママ」と呼ばれ【性教育】と称して子作りを教えることに。
若い精液を注がれ続けた俺の身体はやがて、その猛々しさに溺れていくのだった。

この作品は単話でも販売していますのであらすじ等は以下の単話販売の各話を参照ください。
フルカラーで、まるでエロゲーのような塗りの漫画となっています。

ほぼエロなんですけど、3話目まで挿入もないし(一話で少しある)、まとめ読み推奨です。(とはいえまだ序盤なんでこれからさらにストーリーが進むのを期待したいですね)

TS作品は最初が一番TS感が強いこともあるので、堕ちる前の今が一番かも!!(特に三話が良かった)


俺は女性化救世主 〜元男だけどママとして子作り教えてます。〜 第1話『女性化』


導入編です。
これは既に調教の済んだ頃の主人公ですね。

朝、小◯生くらいの少年が起きてきてお母さんに「早く御飯を食べちゃいなさい」何て言われる日常的な一幕。
だけど、少年が「先にトイレがしたいな」というコマがなんとなくおかしい。ページをめくると、そこには拘束されたお母さんがいらっしゃいました。

目隠しに足を大きく開いたまま拘束されて、少年に犯されるお母さん。
黒髪にナイスバディで若妻って感じなんだけど…、なんか変だな。
と思ったら、他にも子供が登場!?
子供の言葉からお母さんは実際のお母さんでは無さそうなことが分かりました。しかも元男です!分かってたけどここ大事なんで!

さて、場面は主人公が女体化してすぐに戻ります。女になって少子化を救う救世主になった主人公ですが、今作では手当たり次第ヤられる訳ではなさそう。(同シリーズはこちら)

保母さんのように子供たちを育てるのが主人公の仕事です。
だけど、女体化した主人公、しかも綺麗でエロいとなればヤることは一つ!

というわけで、オナニータイム!…だったんだけど、乗ってきたところで子供たちが登場します。
主人公は軽く考えていたのですが、どうやら少年たちと子供を作らなければいけないみたいで…!!

俺は女性化救世主 〜元男だけどママとして子作り教えてます。〜 第2話『性教育』


前話から引き続いてオナニー現場に少年たちが乱入、さらに性教育をねだられて、さあ、どうする!?

そこは悩む主人公でしたが、少年たちの脅迫に負けて、性教育という名の衆人環視オナニーとなり、潮まで吹いちゃいました!

だけど、さすがにこれは不味い、と政府に言いに行くことにした主人公でしたが、外には獣たちが!
女のいない世界でこんなにイイ女がいればヤられまくりの種付けされまくりになっちゃいます!

結局家に帰った主人公でしたが、毎日性教育は続き、ある日、子供たちからプレゼントが…!?

俺は女性化救世主 〜元男だけどママとして子作り教えてます。〜 第3話『プレゼント』


プレゼントっていうのはバイブです!実はここまで子供たちからの挿入はなし。
なので、バイブ挿入です!!

バイブを自分で入れて性教育です。

そして、ここからクライマックス!

『救世主はからだが作り替えられて精液が何より美味しく感じる』のだそうです。

少年がぼろっと出したチ◯コ(デカイ!)に生唾を飲む主人公。

「試してみる?」

そして主人公は少年に…!!

第三話でようやく挿入でしたが、ここまでテンポもよく、そういうのが好きな人にはベストマッチな作品だと思いました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA