【女体化乙女の恋愛事情】青春TSイチャラブのマストアイテム!!TSっ娘がいじらしくて可愛い、切なくてジレジレの最高の作品集!!

【女体化乙女の恋愛事情】表紙画像
Contents

【女体化乙女の恋愛事情】待ちに待ったポリウレたん先生の単行本が配信開始!!描き下ろし作品のTSっ娘が親友君との未来を妄想して百面相してるのがめちゃくちゃ可愛い!!単話で読んだ人も配信期間に買い逃した人もぜひ!!

配信開始日:2022/02/11
著者:ポリウレたん
ページ数:214ページ

女のカラダは快楽に逆らえない…!
俺の初めて、もらってほしい…

TS×青春!!!
女体化乙女の恋心を丁寧に描写した、TS作家ポリウレたん初単行本! !
描き下ろしTS短編9ページも収録! !

【収録作品】
女体化娘と星空の告白
女体化乙女の恋愛事情
受女受難
俺らの頭は女体化ヤンキー
女体化娘は徒然なるままに(描き下ろし)

待ちに待ったポリウレたん先生の“初”単行本です!!

もちろん自分などは単話で全部読んでますが、作品紹介にもある通り、TSっ娘の青春イチャラブ作品集です!!
一作品ずつのページ数が多くて、TSっ娘が男に惹かれていく流れや、男に恋することに悩む姿を含め、恋してるTSっ娘の心情が描かれているのが、もう、最高なんですよね。

親友君も男友達が女体化したせいで色々と悩ましい、作品ごとにそれぞれ親友君のタイプが違っているんですけど、みんな違ってみんなイイんですよ!!

さらにシコリティ抜群です!!もちろんHなシーンがガッツリ入っていて、これがエロくてたまらんです。ストーリーメインなんで…なんてことは一切ありません!!エロもストーリーも妥協なしの作品集です!!
大好きな親友君に処女を捧げるTSっ娘は尊いの一言!!

特に前半の二作品【女体化娘と星空の告白】【女体化乙女の恋愛事情】は親友君とのイチャラブなので、ここまで読んで気になった方はぜひ購入してください。超おすすめです!!

また、【受女受難】は親友君とはちょっと違ってますが、独特の性格だけど可愛い系の後輩君にヤラれちゃうTSっ娘、さらに【俺らの頭は女体化ヤンキー】だけはTSっ娘カワイソウな作品なのですが、ポリウレたん先生の引き出しの多さを楽しめると思います!!

さらに描き下ろし作品の【女体化娘は徒然なるままに】が良かった……ため息が出ちゃいますね、これ。
内容はこの作品集を象徴するような、青春もの。TSっ娘が親友君を意識しちゃってる様子が描かれています。
ページ数は他収録作品に比べると少ないし(9ページ)、エロも薄いのですが、親友君と恋人同士になったら…なんてことを妄想してるTSっ娘が可愛い!!
親友君も爽やかだし、終わり方もまさに青春って感じの甘酸っぱさに溢れてます!!

もう一度言いますね。これはマストバイです!!悩んでる暇があったらポチってください!!絶対損しません!!

さて、ここからはそれぞれの作品を紹介していますので、収録作品をさらに詳しく知りたい人はチェックしてみてください!!
ちなみに単話販売期間は全て終了していますので、もし買い損ねた人はぜひ単行本で読んでください!!


【女体化娘と星空の告白】TSっ娘の切ない感情が溢れ出すシーンが神!!ジレジレでイチャラブで尊すぎてつらい!!TSっ娘には幸せになって欲しい勢が狂喜乱舞すること間違いなし!!近年まれに見る最高のハッピーエンド!!

【女体化娘と星空の告白】表紙画像

配信日:2021/09/05 00:00 ~ 2021/11/04 23:50
著者名:ポリウレたん
ページ数:57ページ

天文部に所属するカオルとセイジ。男二人の部活で楽しくやっていたある時、カオルの体が女になってしまった。 女になってからセイジを意識するようになったカオルは、女になっても友達だと伝えてくれたセイジにそんな感情を抱いていることに涙を流す。セイジに慰められたカオルは、星空の下で初めてのSEXをする。

まずは…この作品めっちゃ好きです!!
まず最初の日常パートからしてもう好き。内容的には生理っていうリアル系TS作品に避けては通れないエピソード。こういうのが好きっていうTSファンの方ももちろんいるかと思いますが、自分はTSっ娘とお母さんの日常的な会話が好きです。

大学生っぽいのんびりとした空気感って言うんでしょうか?
これだけでも十分傑作だとピンときました!!

さらに、親友との会話パートではポリウレたん先生の同人の尖った切なさをマイルドにしたような、そんな印象もありました。
ちなみに尖った作品はこちらで紹介しています。↓

TSっ娘が親友のことを好きになってるのに告白できない、気持ちがはっきりとしないような……そうか、これがジレジレ感ってやつなんだな。

さて、もうお分かりかと思いますがこの作品は純愛ものです!!
相手役の親友はエロ丸出しでも鈍感でもなく、TSっ娘のことをしっかり見ていて、ここぞってところで頼りがいのある性格。

ぶっちゃけ両想いなのバレバレなんだけど、女体化前から親友だったこともあって関係を変えるのが難しい。そんな感じです。
また、親友君は思いやりから「困ったときは頼れ」なんてメモに残しますが、TSっ娘的にこれはNG。女として見てもらえてないように感じるから。
案の定気持ち悪がられるのでは、と恋心がさらに切なさを増します!!

こうして物語はいよいよ佳境!!二人がどんな感じでくっつくのかと思ったら、タイトル通り星空と掛けていました!!
親友君の何気ない言葉からTSっ娘の感情が溢れます!!

そして、そんなTSっ娘の涙を見た親友君の行動が!!
……いやあ、親友君やりますね!!近年まれに見る最高の親友!!ここまでキレイなハッピーエンドもそうそう見ないです。

TSっ娘には幸せになって欲しい僕の中の天使が狂喜乱舞しました!!

【女体化娘と星空の告白】ジレジレ後のイチャラブほど甘いものはないですよね!!

そうそう、ここからがメインのエロパートなんですが(親友を想ってのオナニーもページ数は少なかったけど好き)、34ページもの大容量でイチャエロがあります!!
「こんなの見慣れてるはずなのに…」っていうTS娘特有の感情もさることながら、「セイジは俺とエッチしたいんだ…なんか嬉しいな…」っていう気持ちからは親友に受け入れられたTSっ娘の幸せが伝わってきます。

TSっ娘のフェラもかなりエロくて好きなんですが、挿入後のガッツリHでTSっ娘の目にハートが浮かんじゃってるのがやっぱり良いんだよなあ。単なる快楽ではなく、親友君へのラブがこもってます!!
そこまでのジレジレもあって大興奮間違いなし!!

【女体化娘と星空の告白】TS娘の純愛に親友君も応えます!!

大事なことなんでもう一回書いときます!!
この作品はイチャラブジレジレ系作品として最高傑作!!超おすすめです!!

読んだことのない人は単行本でぜひ読んでみて!!(この話はまさかの無料サンプルで読めたりします!!)


【女体化乙女の恋愛事情】ジレジレからの勘違い親友君による無理やりからのイチャラブ!!57ページもの大容量で関係性など背景がしっかり描かれていて大満足間違いなし!!エロも40ページ近くあります。

【女体化乙女の恋愛事情】表紙画像

配信日:2021/02/05 00:00 ~ 2021/04/04 23:50
著者:ポリウレたん
ページ数:57ページ

女体化症――それが主人公・フミトが罹った病だった。
体が女になったフミトに周囲の対応が変化する中で、同じ卓球部員のタイチだけは変わらないでいてくれた。
次第にフミトは女としてタイチに惹かれて、女らしさを出そうと試合で手を抜いてみせた。
しかしそのことに激昂したタイチが無理やり犯そうとして……!!

ページ数が57ページもあってこのお値段とか、ありがたやありがたや…神様はそこにおわしたのですね!!
内容は純愛ジレジレ系、親友くんとTSっ娘のイチャラブです。

主人公が男だった時の親友くんとのやり取りがまずありまして、それから女体化という流れです。
この男だった時の関係が描かれることで物語の奥行きがバッチリです。

女体化によって女の子になりますが最初は腫物に触るような扱いだったTSっ娘。
男友達からも女の子でもない、アイデンティティの喪失的な感じで病みかける流れもあります。そして、そこで親友くんが変わらなかったことでTSっ娘が救われてるってのがしっかり描かれます。

10ページくらいからジレジレ展開が始まります。
女の子に告られる親友くんを見て嫉妬の感情に悩むTSっ娘。この頃には女の子の友達も出来てたみたいで良かった。
で、その友達から「恋だ」と言われて意識しちゃう流れ。

で、あらすじにもあるように女の子として見られたくてわざと負けるんだけど、親友くんはそんなことを望んでいたわけじゃなくて、男とか女とか関係なく対等の関係でいたかったわけで…まあ、もちろんラブはしっかりありますので!!

【女体化乙女の恋愛事情】イチャラブ最高です!!

親友くんに無理やりされてても喜んでしまう体に戸惑うTSっ娘が悲しいけど、それをきっかけに自分の素直な気持ちを親友くんに告げることが出来ました。

そして、涙を流して訴えるTSっ娘を見た親友くんも自分の勘違いに気がついて、イチャラブが始まります。良かった良かった。TSっ娘がいい娘だと初めてはラブラブで幸せになって欲しいですからね。

Hシーンは18ページからほぼラストまで続きますので40ページ近く続きます。
個人的には想いが通じあってからのキスが愛を感じます。そしてフェラシーンがエロい。屈んだ股の間からトロッと愛液が滴るとことか特にイイですね。
また、処女を喪うところがこんなにしっかり描かれているのも珍しいかも。喪失して親友君にあげられて良かった、と幸せを感じるTSっ娘ちゃんが尊いです。

処女喪失後すぐに快感を覚えて、そっからはもちろんイチャイチャで体位変えつつヤりまくりです。心の声が凄まじく甘い!!

【女体化乙女の恋愛事情】エロもしっかりありますので大満足!!

主人公も親友君も性格は良いし、青春感もバッチリの作品です。ラストも優しい世界。
エロも十分以上。お腹いっぱい、大満足間違いなし!!


【受女受難 〜TS薬で女体化▼〜】ポリウレたん先生(いそふら)の直球女体化作品!!後輩をギャフンと言わせようとしたら…「あれ?…うそ?なんで?」で、そのまま…王道の展開だけど、感情が丁寧に描かれた作品!!Hパートも30ページ以上あって大満足!!

【受女受難 〜TS薬で女体化▼〜】表紙

配信日:2020/08/05 00:00~2020/10/04
著者:ポリウレたん
ページ数:52ページ

イタズラ好きの後輩・シュンは、アズマにいつもちょっかいを出している。この日のイタズラは「女体化薬」をアズマに飲ませることだった! 女体化してしまったアズマの可愛さに興奮を隠せないシュンは、アズマを押し倒してしまう!!

ポリウレたん先生と言えば、これまで『いそふら』名義で発表された同人作品の印象(特に傑作【青い煙】)から、どこか切なく退廃的な作品を想像してしまいますが、今作は女体化させられた先輩×女体化させた後輩によるトモハメ的な作品で、刹那的で暴力的な作品ではありません。

内容は分かりやすく、ストーリーも王道のまっすぐな作品です。しかし、その分女体化をメインに据えた作品だと思いました。
あらすじにある通り、変になついているというか、ちょっと先輩を馬鹿にしているシュン君ですが、何気に世話を焼いてくれたりする憎めない後輩。しかも女の子が苦手という属性持ち。

主人公は女体化したことをいいことに、これまでされてきたいたずらの意趣返しをするのですが、本気で困るシュンに対してちょっとしたおふざけのつもりがやりすぎちゃいました!!

Hの最中に我に返った後輩の本気で困っている姿に主人公の中で別の感情が生まれてきて…っていう流れで、登場人物の感情描写は「流石はポリウレたん先生!!」となりました。

サンプルは女体化する場面です。
女体化自体はすぐに終わってしまうので、女体化の途中経過などはありませんが、シュンのいたずら成功!!っていう笑いと、主人公のふざけんなよ!!っていうのがなかなかリアル。

サンプル画像の後もレビューは続きますが、ネタバレも含みますのでご注意ください!!
もともとページ数は多いサービス満点な作品ですが、エロもその分ページ数がしっかりとられていて、32ページもありました!!
【受女受難 〜TS薬で女体化▼〜】サンプル画像1 【受女受難 〜TS薬で女体化▼〜】サンプル画像2 【受女受難 〜TS薬で女体化▼〜】サンプル画像3

シュンが実は女の子を苦手って発覚して主人公が主導権を奪うとことか、主人公に実は惚れちゃったシュンの照れる様子とか。
でもってそれを隠そうとするシュンがまた主人公を馬鹿にして、それにイラっとした主人公がギャフンと言わそうとして…

こういった二人の空気感もしっかり描かれていて素晴らしいです。

さらに、Hシーンの前半は、ビビる主人公に対してシュンが獣になっちゃって、ちょっぴり無理やり感のあるプレイです。
だけど、シュンが我に返った後は、母性に目覚めたというと言いすぎかもしれませんが、主人公の後輩を愛おしく思う気持が溢れてきます。

もちろん、初めての女の快感に戸惑いながらシュンにおねだりしてしまう、ハードなエロハメもしっかりありますよ!!

文字で書くとこんな感じですが、作品を読んでいると、この感情の機微がしっかりと描かれています。
何気に人物がしっかり描かれた骨太な作品で、単なるラブコメやエロってわけではなく、ポリウレたん先生らしさがそこかしこに溢れた作品でした。

ラストはコメディタッチで終わっているので、読後感も良し!!


【俺らの頭は女体化ヤンキー】女体化弱体で舎弟たちに嬲られるバッドエンドな物語!!20ページ以上がエロ!!これでもかってほど凌辱され尽くすんだけど、単なるレ○プ漫画じゃない!?ポリウレたん先生の作品は物語に奥行きが感じられるんだよなあ。

電子書籍販売日:2019/09/05~2019/11/04
サークル名:ポリウレたん
ページ数:34ページ

族のリーダーだった相澤は、ある日突然女体化してしまった!!今まで通り接してくれる舎弟たちだったが、身体も心も弱くなってしまったリーダーの姿に、とうとうガマンの限界が来て輪姦陵辱♪ 心はまだまだバリ族長なのに膣内アクメが止まらない!! 穴という穴に注がれる濃厚ザーメンの連続に頭もおま〇こダブルピース!!

ヤンキーのボス、相澤さんが女体化で弱体化です。
最初はみんなこれまでとは変わらない(どころかチヤホヤしてくる)のだけど、一人、弱体化したボスに幻滅した舎弟が…。

「男だとか女だとかどうだっていい。相澤さんはつえぇ」「つえぇから相澤さんなんだよ」
むう、これは過去に何かありましたね!!熱い男同士の何かがあったことが想像されますな!!

ってなわけでおよそここまで10ページくらい。残り20ページほどは全部シーン。だけど、かなり凌辱度が高いです。(ネトラレとかそういうのはなく、完全レ○プ系)
一応快感を感じている描写はあるものの、輪姦と凌辱でちょっぴり心が痛いです。
表紙から分かる活発系で可愛らしいTSした姿。さらに女体化して甘いものが好きになったシーン。それと上記サンプルにもある凌辱シーンの対比もあって、凌辱系はちょっと…って方には辛いかも。

もともと相澤さんがどんなワルだったのかが描かれていないためか、ザマァって感じにはあんまりなりませんでしたね。

「もうやめて…くれ」と言ってもやめるはずもなく、様々な体位やチンコによって凌辱に次ぐ凌辱。ついには心が壊れてしまいます。
完全なバッドエンド!!

ってなわけで、救いのないストーリーのエロなんですけどポリウレたん先生の作品はどこかドラマが見え隠れするんですよね。物語に奥行きが感じられて自分は好きです。(可哀想で抜けなかったけどww)
舎弟のリーダー格が相澤さんに向ける目とか…なんだか悲しげな気すらしてきます。そのせいか、どうも憎めない。

↑救いのないドラマをご希望の方にはこちらもおススメ!!いそふらというサークルで発表されているポリウレたん先生の作品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。