女のカラダでできること

電子書籍販売日:2018/07/02
著者:りゅうき夕海
ページ数:20ページ

朝起きたら女体化していた青年。ふざけて親友に女体を披露するも発情され自らも女の性感に目覚めてしまう!!

なぜ女になったのか?そんなことは全てさて置いた作品です。

ただ、まず最初に言っておかなければならないことは、この作品最高です!
女の子は終身名誉童貞候補の妄想だけあって『小柄で巨乳で黒髪セミロング、目がぱっちり』と、これでもかと詰めこんだ娘となってます。さらにHを始めれば、敏感なカラダであっさり快楽に溺れるオプションつき。処女喪失直後にイキまくってくれます。
こんな女の子に童貞をもらっていただけるなんて守ってきて良かったね!

そうそう、自分的には『キスはダメ』と言われていたのにHで興奮して無理矢理奪う親友もグッジョブだし、気持ちよさに負けてほとんど抵抗することなくあっさり受け入れちゃう主人公もグッド!

最初に書いた通り、ストーリーなど無きに等しいのですが、ここまで王道&エロい作品を読ませていただいておりますと、どこからともなく『飾りに過ぎないのですよ』の声が聞こえてきます。
単話作品だと、変に設定に凝った作品よりも、このくらいの方がエロに集中できる分良いかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA